竹内優美アナウンサーの配偶者は?出身高校・大学・カップと性格は?

出典:オフィシャルブログ

フリーアナウンサーの竹内優美さん。現在はNHKBSの経済フロントラインに出演しています。様々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 竹内優美
  • 生年月日 1983年4月21日
  • 血液型 A型
  • 出身地 京都府 京都市
  • カテゴリー フリーアナウンサー
  • 所属事務所 セントフォース

配偶者は?出身高校・大学・カップと性格は?

竹内優美アナウンサーについては結婚しているのではないかと言われています。この元凶は誰でも書き込めるフリー百科事典ウィキペディア、そこに2013年11月に一般会社員と結婚と記載されていました。一部タレント名鑑にも配偶者ありとされた時期もありましたが、現在は訂正されています。

sp1

もしかしたら、結婚している可能性もありますし、ガセネタの可能性もあります。一番大事な本人のコメントは一切ありませんので真相は解りません。

続いて学歴について書いて行きます。高校までは地元の京都で過ごしていたようです。卒業した高校は京都市立紫野高等学校(偏差値63~65)という進学校で卒業生には小説家でインストールという作品で有名な綿矢りささんも卒業しています。

大学については立命館大学の経済学部を卒業し、大学3年生の時からアナウンススクールに通い始め、アナウンサーになるために備えていたようです。また、タレント的な仕事も行なっており、『恋のから騒ぎ』12期生とKBS京都、京都チャンネルで『GoOn』にも出演していました。

大学卒業すると四国放送のアナウンサーしかし、契約として入社しました。これは放送局の人材に掛けるお金を節約しているため、契約社員としてのアナウンサー採用が横行しています。

四国放送ではあさ630という番組を月曜~金曜日を担当しました。これは四国のみで流れるローカルニュース番組でした。しかし、契約満了となり2008年からはテレビ東京系列のテレビ大阪の契約アナウンサーとして入社しました。

テレビ大阪時代は、『ニュースBIZ』というニュース番組を担当しその容姿からアイドルユニットを結成するなど、人気を博していました。契約を終了すると、セントフォースに入社し主に東京へ活動拠点を移していきます。

セントフォース入社後は2010年10月から、BS日テレで『よい国ニュースや』、スカパーで『南関東競馬チャンネル』の進行役を務めました。その後は主にNHKBSの仕事が主で『東京マーケット情報』を皮切りに、『国際報道2014/2015』の代役でキャスターを務め、現在は『経済フロントライン』のキャスターを務めています。

sp1

続いてはカップと性格についてですが、インターネット上では推定カップDカップと言われており、性格的には具体的な事は出てきませんでしたが、キャラナビ人物図鑑(URL: http://zukan.60chara.jp/)というサイトがありましたのでそのサイトから引用しました。

臆病だけど楽天的。好き嫌いが激しく気まぐれな面も

明るく素直で若々しく、人あたりがやわらかいので好感をもたれます。神経が細く臆病ですが、案外、世渡り上手。しっかり金銭を管理し、転んでもタダでは起きないちゃっかり屋です。お人好しなので頼まれると断れずに窮地に追われることもありますが、内心の好き嫌いははっきりしていて、いやな人がどんなに困っていても知らんぷりということも。慎重で律儀な面と楽天的で気まぐれな面をあわせもちます。長期的に物事を考え、最後に笑うのは自分だと思っています。

まとめ

フリーアナウンサーとして、現在は活動していますがいつ番組が終了するかどうかは誰にも解りませんが、アナウンサーとしては本採用されず契約アナとして経験しました。これについては色々な背景があり、契約アナウンサーだからどうのこうのということはありません。

特に考えられるのは、アナウンサーとして採用されて教育して直ぐにフリーになられると人材教育費がかなり高くなります。大体一般企業でも社員を採用するのに100万円程掛かると言われています。

アナウンサーを一人採用すると、一般企業よりももっとお金が掛かっているのかもしれませんね。今後もその流れは続くと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です