秋バテ対策の食事にはトマトグラノーラがおすすめ。

季節の変わり目は特に体調を崩しやすいです。都内は9月ごろまでは本当に暑いです。猛暑の末期で非常に暑くて苦しい思いをしていたら、9月が終わったとたん急激に涼しくなり、10月から長袖でないと寒いとも思えてしまいます。

ところが、また、昼間は熱くなったり、朝や夜中は寒くなったり、本当に忙しい季節ですね。そうなると体が温度に対応できず風邪をひいてしまったり、具合が悪くなったり、秋バテをおこしてしまったりします。

そこで、今回オススメする食品は、トマトグラノーラというものです。これは、スタイルの良いファッションモデルの方や女優さんなどもtwitterで美容健康に良いということでツイートしているほどのもの。さて、そのトマトグラノーラとは一体どんなものなのでしょうか?

sp1

トマトグラノーラとは一体?

トマトグラノーラとは一体どういったものなのでしょう?あまり聞いたことがない言葉かと思いますので、わからない人も多いのでは?もともと、トマトグラノーラは料理研究家で栄養士、食コンサルタントの浜田陽子先生が考案した健康料理です。

作り方は非常にシンプルで、容器の中に、ヨーグルトとトマトジュースを入れて混ぜます。そこにグラノーラとスライスしたリンゴをトッピングし、はちみつをかけミントを添えたものです。誰でも簡単に作れるような料理ですよね。

グラノーラと言えば、ドライフルーツとロードオールをメインにしたフレーク系の食べ物です。それとヨーグルトならまだわかりますが、トマトジュースはこれまでになかった発想ですよね。でも、確かに健康にはよさそうです。
実際、なぜ、トマトグラノーラがこの季節に注目されているかというと、実は、美容健康はもちろんのこと、秋の体調不良や秋バテにも効果的だと言われているからなのです。

秋の体調不良とお肌の調整に!

トマトの中にはもともと疲労回復の効果やビタミンA、C、Eが含まれているので、免疫力の強化、生活習慣病の予防にもオススメ、その他、抗酸化作用のあるリコペンが美容に効果を発揮してくれます。

これだけでも十分栄養価の高い食品と言えますね。ですから、夏の時期に蓄積された疲れ、食欲不振、しみ、しわ、そばかす、他、秋バテを解消するためにトマトは非常にオススメな食材と言えます。その他血行を良くしたり、血液をサラサラにしてくれる等健康効果も期待できます。

sp1

トマトグラノーラが取り上げられた理由も現代社会で忙しくしっかりとした栄養価の高い料理を食べることができない人が多い時代です。そこで、シンプルに栄養価の高い食品を食べられるようにと開発されたのがこのトマトグラノーラなのです。確かに、トマトジュース、ヨーグルト、グラノーラは購入して混ぜるだけなので非常に簡単ですよね。

トマトジュースに含まれているビタミン類、ヨーグルトのカルシウム、グラノーラのビタミン、ミネラル、食物繊維、そして、りんごやはちみつのビタミン、繊維、調整作用で女性が悩む便通を解消してくれるのだそうです。確かに、グラノーラ自体にも食物繊維は豊富ですし、リンゴにもたくさん含まれています。

これにより、体の内部を綺麗に整えて、お肌も美しくなることができますね。秋バテや秋の体調不良に是非トマトグラノーラを食べてみてはいかがでしょうか。

 

[amazon]日清シスコ ごろっとグラノーラ 糖質60% オフ チョコナッツ 350g ×2袋

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です