吉瀬美智子の旦那は田中健彦!卒アルがヤンキー?「髪型・子供・体重」

出典:吉瀬美智子 Beautiful Dreamer【image.tvデジタル写真集】

吉瀬美智子さんのプロフィールですが、1975年2月17日生まれ、女優、元ファッションモデル、福岡県朝倉市出身、身長167センチ、フラーム所属となっております。もともとは、芸能人になるというよりも、美容部員を目指していたのですが、就職試験に合格することができず、高校を卒業してからは地元の喫茶店でアルバイトをされていました。

アルバイトをしている中で、たまたま地元のモデル事務所のNOIRにスカウトされ、地元福岡では小雪という芸名でモデル活動を行っておりました。その後、20歳になり、本格的に芸能活動を行うため、東京へ上京し、ブルーミングエージェンシーおよびブラァバに所属します。当時は、女性向けファッション誌『Domani』の専属モデルを行う他、CM出演、2003年からは『噂の!東京マガジン』で5代目アシスタントを務めます。

sp1

ところが、これまではモデル活動をされていたわけですが、30代になり、モデルのままだと芸能活動に限界が生じてしまうと考え、そこから女優へと転身します。確かに、ファッションモデルの多くは20代が全盛期です。特に前半から中盤ぐらいではないでしょうか。もちろん、30代になっても活動する方はいますが、それでも仕事がどんどん減っていく一方。

ですから、モデルさんの多くは、20代のうちに結婚するとか。芸能界を引退し他事業へ参入することが多いのです。経営者になったり、普通に就職してしまったり、様々ですが、芸能界の中でも結構厳しい世界ではないでしょうか。そういった意味では役者の道を志すのは正しい選択肢だったのかも。はじめから役者脂肪というわけではなかったので、遅咲きに見えたのですが、実は地味にも昔から活動されていたんです。

『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』でその演技力に注目が集まり、『妄想姉妹〜文學という名のもとに〜』、『ハガネの女』で一気にブレイクしましたね。その後は女優としての活動は順調で2011年2月にはエランドール賞新人賞を受賞されています。

吉瀬美智子が結婚!旦那の田中健彦って誰?

kitise2

吉瀬さんですが、2010年12月25日に10歳も年上の実業家の男性と結婚されたことで話題になりました。当時、吉瀬さんは35歳でしたので、この男性は45歳ですね。ま、高年齢の結婚ですのでそれぐらい年齢差がありましても、そこまで離れているようには思えないのかもしれませんが。でも、実業家というと、オーナーとか経営者ですよね。なにをされている方なのでしょうか?これはあくまでも噂なのですが、実はあの「光麺」のオーナーではないかと言われているのです。

光麺は東京を中心したラーメンのチェーン店ですが、現在11店舗もございます。そこのオーナーということはかなりのお金持ちです。また、それだけではなく、美容室やバーなども複数経営している方なので、ほんと、凄い人ですよね。実際に、どれだけ稼いでいるかというと、年商20億円といわれています。この数字を見ると庶民には理解できない数字でしょうか。

ただ、ラーメン屋さんの利益率は家賃などによっても異なるためなんともいえないところですが、60~70%といわれています。飲食店の中ではかなり高い部類に入りますね。おそらく理由はラーメンの麺が小麦粉だから、刺身定食などと比べると随分原価を抑えることができるのだと思います。それこそ美容院は基本的に髪を切る場所なので原価はほぼかかりませんし、バーなんてのもお酒を出す所ですのでこれも儲かりそうです。やっぱり、経営者ですね。しっかりと考えて業種を選んでいます。他にも美容サロンや芸能事務所なども経営していると噂です。

吉瀬美智子の子供や体重の変化に関して

ちなみに、お子さんですが、2013年7月に女の子を出産されています。当時、妊娠したことで話題になりましたね。吉瀬さんは、元モデルで現在、39歳とは思えないほどのスタイルをされていますが、産後太りには苦戦したようです。

通常であれば、出産後、3~4ヶ月でしっかりと体重は落せるらしいのですが、吉瀬さんはそこのダイエットで随分苦戦したようです。骨盤矯正やジャイロキネシス、フィットネスバイクや食事制限といった様々なダイエット法にチャレンジしてみたものの良い結果は得られず…

sp1

しかし、何が吉瀬さんをこの体型に戻したのかといえば、仕事です。ドラマ撮影が始まったとたん、身も心も程よい緊張の糸に縛られて、台詩を覚えたり、頭をフル回転させていることで、下手にダイエットをしなくても食べても食べても太らずに、元通りの体質に戻ることができたそうです。そういった意味では吉瀬さんは仕事があるからこそ健康体で美しい体でいられるのかもしれません。それだけ仕事が大好きな人なんですね。

吉瀬美智子の卒アルはヤンキー?

画像検索:吉瀬美智子 ヤンキー

吉瀬さんは実はヤンキーではないか?というそんな説が浮上しているのです。それがこの写真です。う~ん、当時のヤンキーはこんな感じだったのでしょうか。ただ、今の清楚な吉瀬さんとは全然違いますね。なんか、写真の質にもよるんでしょうが、お化けっぽく写っています。実は、吉瀬さん、お母さんとは子供のころはあまり仲が良くなかったようです。小学一年生の時、ある日突然お母さんが家を飛び出して帰ってこなくなったのです。

それに対し、純粋な子供だった吉瀬さんは、自分になにか原因があるのかと悲しい思いをしていたそうです。確かに、子供だったらそのように思ってしまうでしょうね。しかし、吉瀬さんが中学に上がる前のことです。お母さんが帰ってきたのです。これに対し、吉瀬さんは母親は自分を捨てたものだと思っていたので中学時代はずっと反抗ばかりしていたそうです。ま、そうなりますよね。

いきなり、お母さんが帰ってきても、それを素直に受け入れろと言う方が難しい話しです。どうして突然戻ってきて、それは都合の良い話しでは?それが、高校になっても続き、真面目な生徒はロングスカートを履いて登校するのに吉瀬さんは、ミニスカート、茶髪、ワンレンとグレた時期があり、まさにヤンキーってやつです。ただ、いじめをしまくるような暴力少女だったかはわかりません。

そんなわけで、ずっとお母さんと和解できないまま芸能生活を歩みましたが、最近どうやら和解したようです。それは、吉瀬さんの出産がきっかけです。どういうことかといいますと、妊娠中はお母さんが上京して止まりで吉瀬さんの面倒を見てくれて、家事、洗濯、掃除、と何から何まで手伝ってくれたのです。そして、出産したことで、育児がどれだけ大変かお母さんがどれだけ自分を大切にしてくれたのかを身をもって感じたのだとか。

なるほどですね。そういったとこから、この長い確執が終焉となったのですね。確かに、「悪かった。」と謝罪したり口で説得しても、理屈ではどうにもならないというのが人間の気持ちです。特に、恨んでいる相手となるとなおさら。しかし、子供を大切にするということを身をもって感じることができれば和解も不可能ではないのですね。

吉瀬美智子の髪型は?

基本みんなショートですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です