NHKアナウンサー松苗竜太郎のプロフィール 身長や出身大学は?結婚している?アナウンサーとしての評判は?

落ち着いたニュースやリポートで定評のある
松苗竜太郎アナウンサー。
大阪放送局に在籍しながら
全国ニュースを読み上げることもあり
将来のNHKの報道を担うアナウンサーとして
期待されています。
一体どんなアナウンサーなのか。
まずは、プロフィールから見ていきましょう。

NHKアナウンサー松苗竜太郎のプロフィール

  • 名前:松苗竜太郎(まつなえ・りゅうたろう)
  • 入局:2012年
  • 所属局:大阪放送局
  • 出身地(生育地):山口県生まれ、東京都育ち
  • 誕生日:1990年1月25日
  • 好きな食べ物:レバー、もつ、あんきも、ジビエ、ブルーチーズなどクセがある食べ物
  • 趣味・特技:映画鑑賞、食べ歩き、電気店巡り、ドライブ、けん玉 特撮鑑賞(ゴジラ・ガメラ・仮面ライダー・ウルトラマンなど) 特撮ロケ地探訪
  • 心身リフレッシュ術:淹れたてのコーヒーを飲みながら、オーディオ機器をいじり、映画鑑賞
  • モットー:タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない
  • 経歴:山口放送局を経て大阪放送局へ。
  • 現在の担当番組:『おはよう関西』

身長や出身大学は?


身長は公表されていませんでしたが
タレントの照英さんと共演したとき
同じくらいの背丈でした。
照英さんが184センチですから
松苗アナウンサーも180センチを超える
長身と推測できます。

また、新人時代に
「着信御礼!ケータイ大喜利」に出演した際
若手ながら、大きな体格や野太い声、
老成した考え方からついたあだ名は「松苗先生」だと
明かしています。
先輩や上司からも「先生」と呼ばれているそうです。

大学にまつわる公式の情報はなく、
ネットを探しても見つかりませんでした。

結婚している?

結婚などのプライベートな情報は
公表していないようです。
ネット上にも上がっていませんでした。
仕事も安定してきたところだと思いますので
既に結婚しているか
もうすぐかもしれませんね。

性格やアナウンサーとしての評判は?

優しい低めのまろやかな性質で
大阪局から全国ニュースを伝えることもある
松苗アナウンサー。
ニュースを伝えたり
中継をしたりというアナウンススキルは
安定しています。
Twitterの反応を見ていきましょう。

“NHK夕方のニュース。
大阪駅からの中継が松苗さん。
的確に簡潔な表現をできる方を
もってくるあたり流石だと思った。“

sp1

“ふぅ…旅ラジ行ってました!
松苗アナはハンサムさんやったよ!“

リポートでは
怖い物知らずの一面もあるようで・・・

“カイコの炒め物を松苗アナは食べたそうです。
美味しかったとリポート/各局リポート
#nhkrw #チャイナタウン #島之内 #観光“

また、アナウンサーとして番組の企画も
多く手がけている松苗アナウンサー。
特撮好きとして知られていますが
趣味が仕事に生きているようです。

“矢部太郎 カラテカ‏ @tarouyabe · 2018年11月3日
今日はNHKラジオ第一
「まんがの日特集 生誕90年!
未来に語り継ぐ神様 手塚治虫 」
に出演させて頂きました。
手塚先生ファンの松苗竜太郎アナが企画して作られた
素晴らしい番組でした!
個人的に藤子不二雄A先生が登場して
手塚先生のエピソードを聞けた番組中盤、
至福すぎて正気を保つのが困難でした! “

“【襲来! #ゴジラジオ】
松苗アナ
「体の半分以上がG細胞で出来ている皆さんでお送りします」
初代 #ゴジラ (1954年)主演の
#宝田明 さんもスタジオに入られました!
#このラジオがヤバい“

“【襲来! #ゴジラジオ 】
番組企画は #ゴジラ を愛してやまない松苗竜太郎アナ。
自腹で受けた #ゴジラ検定 にも合格。
大阪の街を背に「分かる人には分かる」
という写真を撮ってます👇
https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/announce/367661.html …“

まとめ

固いニュース番組からマニアックな番組まで
幅広いジャンルで起用されている松苗アナウンサー。
それだけ引き出しを多く持つアナウンサーなのでしょう。
まもなく30代を迎え、
アナウンサーとしても脂がのってくる時期。
全国放送で活躍することが多くなるのではないでしょうか。
登場を楽しみに応援しましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です