演歌歌手キム・ヨンジャのプロフィール。結婚してる?出身や年齢は?化粧は?性格や歌手としての評判は?

出典:ゴールデン☆ベスト~女の一生 [名盤1000円]

韓国出身の歌手キム・ヨンジャさんを色々な角度から掘り下げていきます。

sp1

プロフィール

  • 氏名 キム・ヨンジャ
  • 生年月日1959年1月25日
  • 出身国 韓国
  • カテゴリー 歌手
  • 活動開始 1974年
  • 所属レコード会社 日本クラウン
  • 所属事務所 YJKカンパニー

プロフィール。結婚してる?出身や年齢は?化粧は?性格や歌手としての評判は?

歌手活動のスタートは何と、1974年韓国のテレビ局TBCテレビのオーディションで優勝し、歌手デビューを果たしました、1981年にリリースしたアルバム『歌の花束』が当時の韓国レコード売上史上最大のトリプルミリオンを達成しました。

1984年に初めてNHKホールでコンサートを開始、その模様を収めたテープとレコードを日本と韓国で同時に発売し、1988年ソウルオリンピックの賛歌『朝の国から』で日本再デビューを果たしました。

日本の紅白歌合戦にも3回出場しており、後に触れる日本人作曲家と結婚していたこともあり、日本での活動が主でしたが近年は韓国に軸を移しており、再び日本で活動をしようと2020年6月新曲『北のウミネコ』をリリースしました。

結婚しているのかについては、正確には結婚していたと言う言い方が正しいです。結婚相手は韓国籍の作曲家岡宏さんでした。しかし、2012年に離婚して居ます。その際は子供を作る、作らないというところが発端となり、亀裂が生じてしまったようです。

また、仕事の拠点も結婚中は日本が殆どでしたが、近年は地元韓国でも仕事を再開しているようです。

出身については、韓国の光州広域市の出身であり、日本には歌手活動のために来日しただけで、元々在日だとかそう言った関係性はありません。今後も日本と韓国を股にかけて活動して行くでしょう。

年齢については、1959年生まれで今年の誕生日が来ると61歳になります。これからも年齢相応な唄を歌っていくことになると考えられます。まあ、演歌が上手く歌えるようになるにはある程度歳を重ねないとダメみたいですから、今後がとても楽しみではあります。

キム・ヨンジャ化粧というワードで検索されているようですが、特にこれと言った時効はありませんでした。まあ、確かに化粧は派手ですけどあれはレコードジャケットやアーティスト写真用ですから致し方ありません。

続いては性格については、あるサイトを発見しましたのでそのまま引用したいと思います。(以下http://zukan.60chara.jp/talent/3304/より引用)

キム・ヨンジャさんの性格は・・・

きさくで人あたりもソフト。芯はリーダー気質の情熱家

sp1

外面はきさくで親しみやすく、人あたりもソフト。女性はしっとりとしたはかなげな雰囲気が魅力的で、内面は勝ち気で情熱的なしっかり者。男女ともに社交的で説得力があり、新しいことに挑戦する行動力もあります。順応性もあり、さまざまな分野でリーダーになる素質を秘めていますが、好き嫌いや感情に左右されやすいので、他人には不可解な言動をとったり理想と現実のギャップに悩むことも。かなりの情報通で、時代の先端をいくトレンドをいち早くキャッチします。

野心家と言うところでしょうかね。今後もある意味独自の路線を切り開いて行きそうなそんな勢いを感じてしまいます。今後が楽しみですね。続いては歌手としての評判をインターネットから拾って見ましたが、一般のツイートがありませんでした。

日本では活動を再開したばかりというので今後活動をしていく上で、またソーシャルメディアが盛り上がる可能性はとても高いと思います。今後の活躍が楽しみでもあります。

まとめ

今回はキム・ヨンジャさんを色々な角度から掘り下げてきましたが、また日本で活動再開と言う事でプロモーションも兼ねて色々なメディアに登場してくる可能性が高いですね。まだ、ショッピングモールやレコード店などでのプロモーションは色々な状況が許してくれないので今後はそう言った状況を見ながら活動を本格化していくと思われます。

キム・ヨンジャ 20周年記念リサイタル [DVD]

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です