演歌歌手三里ゆうじのプロフィール。年齢や出身は?スケジュールや歌手としての評判、「北前おとこ船」の誕生秘話は?

出典:[amazon]北前おとこ船

演歌歌手の三里ゆうじさんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 三里ゆうじ (旧芸名 牛久保勇一)
  • 生年月日 非公表
  • 出身地 埼玉県 鴻巣市
  • カテゴリー 演歌歌手
  • SNS ブログ (URL:https://ameblo.jp/yuji55misato/

プロフィール。年齢や出身は?スケジュールや歌手としての評判、「北前おとこ船」の誕生秘話は?

幼少期からの音楽との関わり合い方はイマイチよく解りません。デビュー年も不明でいつから演歌の世界に飛び込んだのかも解りませんでした。しかし、牛久保勇一名義で歌手活動をしていた時期があり、現在の芸名に改名し再起を懸けています。

sp1

現在のところの新曲は、西川ひとみさんの新曲『絶唱…北岬』のカップリングで2月2日に発売、因みにタイトルは『二人はいつでも歌日和』です。デュエットという形式で個人名義では無いので三里ゆうじさんのファンは商品購入の際にご注意ください。

年齢については調べてみましたが、60代から70代ぐらいでは無いかと思います。年齢その他のプロフィールは公表されておらず、推定で年齢を書くしかありません。公表しない理由を推察すると、公表する必要性はなかったのか?ブレイクしていないので注目されず現状に至っていると考えられます。

出身地に関しては埼玉県鴻巣市です。その他の有名人では照英さんでそれ以外はあまり認知されていないようです。埼玉県まで範囲を広げれば誰もが知っている有名人は沢山出て来ます。

スケジュールに関しては今のところ、BS12や独立UHFで放送されている『西川ひとみと三里ゆうじの歌日和』だけです。今後、新曲がリリースされればスケジュールは変化していきます。

また、視聴に関してはBS視聴環境、独立UHFが視聴できる状況であれば視聴可能です。放送時間は各地異なるため番組表などを確認してください。それ以外のスケジュールは今のところ発表されていません。

ここからは歌手としての評判をインターネット上から拾って見ました。(以下Twitterより引用)

せいげん
@SeigenYamamoto
·
2020年9月21日
スマホの容量が無くなりそうなのでどうでもいい画像は削除しようと思う。何でオレは三里ゆうじの画像を保存したのだろうか?考えている顔

こうのす広場
@kounosuhiroba
·
2019年2月13日
少々出遅れ感は否めませんが..
#鴻巣市 2/9(土) #フラワーバレンタイン イベント無事終了しました!
イベントの様子は #こうのす広場 をご覧ください!
#こうのす観光大使 ミニライブ登場は #さくまひでき さん #美根ゆり香 さん #三里ゆうじ さん

sp1

Twitterを探しましたが殆どが番組をやっている事もあって関係者のツイートでした。しかし、このライブに関するツイートや、何故画像を保存したのか?などを問うツイートなど散見されます。

今後、ライブや新曲がリリースされればツイートの内容は色濃い物に変化していきそうですね。ここからは、三里ゆうじさんの楽曲「北前おとこ船」について書いて行きます。作詞・万城たかし、作曲・宮下建治のコンビで制作されました。

典型的な演歌で。壮大に始まり漁師歌に仕上がっています。歌声については伸びがありカラオケファンが聞けば、歌って見たい欲に駆られると思います。演歌歌手特有のコブシや伸ばす部分があり、もしこれをカラオケ大会や人の前で歌うことができるなら相当気持ちが良いそう感じるはずです。

まとめ

今回は三里ゆうじさんを色々な角度から掘り下げてきましたが、歌手として個人名義のCDなどはリリース出来ませんが、番組をやっているのが縁でデュエットソングを出すことが出来るのは意外と持っていると感じました。

今後はリリースしたデュエットソングが流行ることで個人名義のCDリリースへと話が進んでいくことを期待してしまいます。最近は演歌でもサブスクやSNSを活用するようになって来たのでブログ等もたまには更新するとファンが増える可能性も秘めていると思います。

今後の歌手活動がどのように良い方向に進んでいくのか見ていくのが楽しみですね。

👉〔amazon〕三里ゆうじのCDはこちら。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。