会社やパートでの早退理由、職場での角の立たない方法は?

会社やパートで仕事を早退したいと思うことってありますか?日々の疲れが溜まって今日は午後から休みたいと思われる方も多いのかも知れません。今回は、早退したいけどどのようにすれば良いのかわからないという方に、角の立たない方法をご紹介します。

体調不良で早退

一番無難なのが体調が悪いことを訴えての早退ですね。早退したいと思った時にあまりに急な仮病は怪しまれてしまいます。なので、少しずつ具合の悪さを感じさせるようにしていくのです。オーバーな演技は禁物。

熱が出たというのは見た目でわかりやすいので避けた方が良いかも知れません。お腹の調子が悪いとなるとお腹を抑えながらで、見た目からはわかりませんからきちっとした早退理由になると思います。

sp1

ちなみにですが、歯医者さんの予約があるというのもよく聞きます。用事があるのでという理由では、詳しく聞かれたときに詰まる恐れがあります。病院の予約が入ってるとなると、特に深くは聞かれないと思いますので、良いのではないでしょうか。

親の入院などでの早退

よくある話に、欠勤や早退理由で親を持ち出すというのがあります。テレビ番組で誰かが言っていましたが、何度も親戚や祖父母が亡くなってるというような話を聞いたことがあります。早退ということなので、そこまでの理由はいりませんから、親が体調を崩して入院をしましたと言ってみてはいかがでしょうか。

親が入院となると、周りの方も大丈夫?という感じで心配してくれます。翌日には、検査をして大丈夫でしたと一言添えておけばバッチリですね。

また、その関連で家族の看病があるからということ。親とはっきり言わず家族ということで祖父母も入るということになります。

ここまで書いてまいりましたが、結局は嘘ということになりますから、なるべく早退はしないで済む方が良いですけどね。それが平気な人っているのですが、大体は後ろめたさが湧いてくるのではないでしょうか!?こんな風に書いてきてあれなのですが、早退よりもその日休む方が潔いかもです。

冠婚葬祭での早退

親や親戚を持ち出すというのを先ほど書きましたが、休む理由としてよくある方法となります。それを早退理由としても使うというものです。どちらでも使えると言えば使えますね。ですが、冠婚葬祭の理由の場合は、大ごとですから先ほどの話のように何度もは使えませんよ。そして、続けても理由に出来ませんね。本当に忌み事が続くということはたまにありますが、そうそうないこと、珍しいことなので気を付けましょう。

早退する際のマナー

○最近の傾向として、メールで欠勤や早退願いをする人が多いということです。メール1本で何でも出来てしまう現代社会ではありますが、そこはマナーとしてきちんと自分で電話をかけて上司に伝えるようにしましょう。

○早退をさせて頂くという姿勢でいないと、上司や周りの方からも“何だ!その態度は・・・”ということになりかねません。それでは評価も下がってしまってしまいますので、申し訳ありませんがと丁寧に伝えましょう。最終的には相手に納得してもらうということを、早退したい時には念頭に置くようにしましょう。

sp1

あとがき

お子さんがいる方は、子どもの事情理由で早退は可能ですね。こちらもまた周りの働いている方に迷惑をかけることに繋がってしまいますので、何度もそうするのはやめましょう。オオカミ少年ではないですが、本当に子どもの具合が悪くなった、親の体調が悪くなったという時、その前に何度もそうした理由で早退したり、欠勤したりしていたらまたか!?と疑われてしまいますよ。

早退はやっぱりほどほどに・・・ですね。本当にそうした理由がある時にはその理由をきちんと言えますから大丈夫ですよね。一番早退理由となる仮病は、あくまで仮病であって嘘になりますから、なるべく嘘は避けたくありませんかと個人的には思います。

皆さまはいかがお考えでしょうか。

(クラブティー) ClubT 社会人のほうれんそう 「放り投げたい、連休とりたい 、早退したい」 Tシャツ(レッド) M レッド

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です