成田山新勝寺のうなぎランキング!川豊・駿河屋・菊屋がおすすめ?

うなぎといえば、静岡が有名ですよね。うなぎパイなどというお菓子の工場が静岡にありますから。うなぎの汁をお菓子に練り込んだだけでうなぎの味はしません。甘くておいしいですよね。うなぎパイを取り上げた記事はこちらです。

「うなぎパイvsopの値段やカロリーは?東京駅や通販で購入できる?」

しかし、昔はどこにでもうなぎはいたらしいです。関東であれば成田山周辺の印旛沼や利根川などで天然のおいしいうなぎがとれたとか。江戸時代に参拝に来た人に元気をつけてもらおうともてなしたのが、成田山でうなぎが有名になった理由の一つです。

sp1

現在では成田山の周辺に有名なうなぎ屋さんがあります。そこで今回は、川豊、駿河屋、菊屋などうなぎのお店をランキング形式にまとめてみました。簡単なコメントや営業時間などを記載しておりますので行く際に参考にしてみてください。

駿河屋(評価3.57)

unagi-1

千 葉県内でも非常に評判が良く、うなぎはの香は炭火焼、一口食べると中はふっくら、もっちりで、脂がたっぷりとのっており非常においしいお味に仕上がってい るとか。ただ、一部の話によれば出汁巻き卵はあんまりおいしくないらしいです。しかし、うなぎという土俵では成田さんトップの評価です。

メニュー

うな重(肝吸付) 3,600円
特上うな重(肝吸付) 4,950円
大井川共水うな重(肝吸付) 5,500円
蒲焼 3,200円
大井川共水蒲焼 5,100円
白焼き 3,200円
大井川共水白焼き 5,100円
水郷若鶏鳥重(吸物付) 1,400円

お問い合わせ

住所:〒286-0027 千葉県成田市仲町356
電話番号:0476-22-1133
営業時間:11:00~17:00

sp1

川豊本店(評価3.55)

kawa

こ ちらも人気のうなぎのかば焼きのお店です。土日なら2時間は待つのが当たり前だとか。白焼きは生姜醤油とワサビ醤油で食べると相性がよく白身はほくほくの 食感。それでもうなぎらしく脂はたっぷりとのっております。また、うなぎだけではなく調味料のワサビ、生姜、醤油もよいものを使っているからおいしい味が 楽しめるんですね。うな重はたれは甘すぎず辛すぎず飽きない味です。口に入れればうなぎのボリュームが堪能できることからもよいうなぎを使用しているのが よーくわかります。

メニュー

特上うな重(4,100円)
上うな重(3,100円)
うな重(2,500円)

お問い合わせ

住所:〒286-0027 千葉県成田市仲町386
電話番号:0476-22-2711
営業時間:11:00~17:00

菊屋(評価3.05)

kikuya

う なぎの産地は宮崎県産、お米は千葉県山武郡の宝米のものだとか。しかし、食べログの評価によると結構厳しい意見が目立ちます。調理法が上記二つのよりもよ ろしくないのかスーパーに売られている鰻とさほど変わらないとの意見もありましたが、中にはほくほくでたれの相性も抜群でおいしいという意見も。要は人に よっての感覚が違いますのでやっぱり食べる人によっておいしいかまずいかってところではないでしょうか。

メニュー

鰻丼 1,800 円
特上鰻丼 2,200 円
鰻重 3,250 円
特上鰻重 3,800 円
二段鰻丼 4,800 円
特上二段鰻丼 5,600 円
天然鰻重 6,300 円

お問い合わせ

住所:千葉県成田市仲町385
電話番号:0476-22-0236

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です