大宰府天満宮へのアクセス方法や住所!お守りの種類と通販について。

太宰府天満宮といえば学問の神様で有名です。福岡県の神社ですが初詣になると九州地方のみにとどまらず全国各地から毎年200万人以上の参拝者が訪 れるほどです。特に受験前にはここでお守りをゲットしておきたいところです。さて、今回は大宰府天満宮のお守りの種類をまとめてみましたので参考までにご 覧ください。

学業袋守

gakugyou

学生ならこれというぐらい学生が買っていくお守りです。よくある布袋のお守りで色は白、赤、紫から選択できます。もし、親戚など身近に受験生がいるのであればお土産に買ってあげるととっても喜んでもらえるでしょう。初穂料700円で購入できます。

sp1

学業身守

gakugyou2

平らのビニールケースに千代紙で作ったお守りが入っております。こちらは青紐、赤紐の二色から選ぶことができます。

学業きんちゃく御守

kintyaku

ストラップ式のお守りです。学生なんかいつも持ち歩いているスマートフォンにつけちゃえばかわいいですしおしゃれです。それにストラップとして使えばいつも目に入るので学業にも身が入りますね。一石二鳥のお守りです。水色、赤色、桃色、黄色の4色からお選びいただけます。

就職成就御守

syuusyoku

実は学業祈願だけではなく就職を祈願する御守りもございます。こちらは白色と桃色の二種類ございまして就職する高校生や大学生に買ってあげれば喜んでもらえますよ。

幸せの鈴おまもり

siawase
sp1

鷽 (ウソ)という鳥をご存知でしょうか?このストラップのマスコットがそれなのですが、実は幸せを呼ぶ鳥として親しまれています。太宰府天満宮では毎年1月 7日に鷽替え神事が行われます。これは知らない間に嘘を天神様の誠心に替え、これまで行ってきた悪事を全て嘘に替え今年の吉にするという意味合いがありま す。そんなことからも鷽は幸せを呼ぶ鳥になっているのでしょうかね。ちなみに、遠方で太宰府天満宮まで行けない方のために通信販売で御守りを販売されてい ますのでよろしければご利用ください。

アクセス

福 岡県太宰府市宰府4丁目7番1号 電話番号:092-922-8225(9:00〜17:00) 開門時刻:6:30(春分の日より秋分の日の前日までは6:00) 閉門時刻:20:00(6月1日〜8月31日)、19:00(9月1日〜5月31日) アクセス:西鉄電車 太宰府駅 徒歩5分

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です