鶴岡八幡宮の守りを買ってご利益を得る!参拝時間は何時まで?

前回もお伝えしたように鶴岡八幡宮の始まりは鎌倉時代です。そのため、武士の守り神が祀られております。そんな、鶴岡八幡宮で購入できるお守りは多 種にわたりますが、特徴としてはやはり刀、弓などがデザインされているものが目立ちます。これからもわかるとおりこれから勝負をかけるというときに使うお 守りが多いようです。特にギャンブルとかスポーツなんかは勝負事なので鶴岡八幡宮のお守りはどうでしょうか。また、女性には恋愛成就のお守りが人気のよう です。そんなわけで、鶴岡八幡宮で購入できるお守りをまとめてみました。

仕事守

 

shigoto

http://miner8.com/ja/40160

sp1

緑、 赤、黒、白の4種類のお守りです。真ん中に描かれているのは、1187年に源頼朝がスタートした鶴岡八幡宮の神事です。ちなみに、現在も4月、9月、10 月に行われています。神事の流鏑馬が描かれる理由と意味は的を射る。すなわち、願い事のど真ん中に矢を射るという意味が込められているそうです。特に、就 職運のみならず、現在の仕事運を揚げる意味もありますので名刺やお財布に入れておくと良いかもしれませんね。

授与料  1,000円

幸信守(さちめーるまもり)

 

sachi

http://airship.blog.so-net.ne.jp/2007-01-07

現 代のお守りという感じですね。少なくとも昔はなかった。これは、携帯電話、スマートフォン、タブレットなど現代社会では当たり前として使われる電子通信機 器の東南トラブルを防止することを祈願したシール型のお守りです。水で洗うことで粘着力が戻るという優れモノです。鶴岡八幡宮へ来たらぜひこれを買ってス マホなどに貼ってみてはいかがでしょうか。

授与料  1,000円

キティ健康守

 

kiti

http://blog.livedoor.jp/kittychan_gotouchi/

子供の健康祈願という意味でプレゼントしてあげると喜んでくれそうですね。キティ健康守は鶴岡八幡宮の他にも東郷神社など各地で販売されています。春夏秋冬に合わせて色柄がことなります。

授与料  800円

縁結び守

 

enmusubi

http://guide.travel.co.jp/article/7402/

鶴 岡八幡宮は前回の記事のように、政子石という恋愛のパワースポットがあります。また、源頼朝と静御前のゆかりの地でもあります。お守りのデザインも「おだ まき」という機織の糸を操る道具が描かれています。これは静御前が義経への永遠の愛を意味した歌が由来しています。色は赤と青がございます。

sp1

授与料  1,000円

開運開花 花守

 

turu

http://www.omairibiyori.com/jinjatera/kanto/tsurugaoka.html

携帯ストラップにつけるタイプのお守りで、梅、桜のデザインが施されています。一見するとお守りではなく普通のストラップにも思えてしますのが人気の秘密です。色は、赤、白の二つがあります。スマホのストラップにして運を呼びましょう。

授与料  800円

このほかにもたくさんお守りはございます。自分の目的に合わせて購入する、デザインがかわいいから購入する、目的はなんでもいいでしょう。目ぼしいものがありましたら買ってみてはいかがでしょう詳しくは鶴岡八幡宮のホームページをご覧ください。また、参拝時間や授与時間などそれぞれ多少違いがありますので把握しておきましょう。

参拝時間 12月31日~1月4日 24時間(1月4日は午後9時まで)
1月5日以降 午前6時~午後9時
授与時間 1月1日~1月3日 24時間
1月4日 午前0時~午後9時
1月5日以降 午前6時~午後9時
祈祷時間 1月1日 午前0時~午後6時
1月2日、3日 午前8時~午後6時
1月4日以降 午前8時30分~午後5時
交通規制 12月31日 午後10時~1月1日午後5時
1月2日、3日 午前9時~午後5時
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。