橋本奈々未が大学卒業!アナフィラキシーという病気の原因は不明?

出典:乃木坂46 4th Anniversary 橋本奈々未 A2サイズポスター

前回の記事に引き続き橋本奈々未さんについてなのですが橋本さんはもともと成績優秀だったのです。幼稚園を卒業してから一市立の小学校に入学し、4 年生のときに全国模擬試験で1位になったのです。北海道ではないですよ。全国ですからね。ただ、ずっと勉強に励むということもなかったのですね。

ち なみに、橋本さんは小学6年生の時に現在の身長である163cmになりそれ以降は伸びていません。ただ、小学校女子でもそれぐらいの身長だったためバス ケットボールクラブに所属しレギュラーを務めます。中学までは女子バスケットボール部の副部長を務めながら選手としても活動します。

sp1

高校 へ入学してからは選手として活動することはなくマネージャーになります。高校は北海道旭川西高等学校で偏差値は普通科(60)、理数科(59)になります ので比較的レベルの高いところではないでしょうか。バスケットボール部が強く橋本さんがマネージャーを務めていた高校二年のときにインターハイで初めて北 海道から外に出ます。

そして、高校卒業してからは武蔵野美術大学へ進学します。いや、しかし、北海道にも美術学科のある大学はいくつかあ りますけどどうして東京の武蔵野美術大学へ進学したのでしょうか?もちろん、本格的に美術を勉強したいというのであれば圏外からも結構訪れる大学ではあり ますけどね。

一説によれば、高校時代のしがらみとか、人間関係から脱却したいところがあったのではないか?ともいわれています。あくまで もこれは噂話ですが前回の記事にもあるとおり橋本さんはヤンキーとつるんでいました。本人もそれは認めており今後は仕事に向きたあいたいとコメントしてい るわけです。

つまりは、今までの自分を変えるために思い切って北海道から出てみることを決意したのかもしれません。もしかしたら高校二年 生の時にインターハイで北海道から出たことも影響しているかもしれません。そして、現在は大学を卒業しているという話があるのですが年齢的にみれば22歳 なので卒業していますよね。しかし、実は、去年の2014年に大学を退学していたことを公言されています。

要するに、乃木坂のお仕事が多忙すぎて学業に専念することができずやむなく中退に至ったのです。ファンの中では、学業を優先してくれても良かったんだよ。というやさしい声がありましたがそこは橋本さんプロ意識が仕事を優先したのかもしれないですね。

橋本奈々未はアナフィラキシーという病気を患っていた。

橋 本さんは去年2014年8月25日に、ご自身のブログにて体調不良により入退院を繰り返していること書いております。16日の大阪市中央体育館での講演後 にはアナフィラキシー(アレルギー反応の一種)と診断され入退院を繰り返しております。ちなみに、この病気の原因は不明です。

これにより、福岡、宮城・仙台、名古屋公演と全て参加することはできませんでした。橋本さんは非常にプロ意識の高い方でご自身のブログでも謝罪されています。しかし、原因不明の病気でどうすればよいのかわからず色々と治療も行っているし、検査もされているとのこと。

30 日に行われるツアーファイナル、東京・明治神宮球場公演ではなんとか復帰を目指しています。このことからも何とか舞台に立ちたいという橋本さんの必死さが 伝わってきますね。しかし、残念ながら橋本さんはそれにも参加することができませんでした。しかし、橋本さんはメンタルは強く非常に前向きな方なのではな いかと思いました。

なぜなら、東京・明治神宮球場公演は、観客3万人が集まる大舞台です。アイドルであればそこに立ちたいと思うのが本音 のはずです。ここに立つことができなかった橋本さんが一番悔しい思いをしているはずなのです。しかし、ご自身のブログでは、これに参加できなかったことを 謝罪しつつ乃木坂メンバーやファンを気遣う文面が見られました。

精神的に来ていればそのようなことを書く余裕もなくなるはずです。もちろ ん、気を使わせるのも嫌だったのかもしれませんのであえて前向きな気持ちを演じたのかもしれませんがそれでも凄いです。ところが、本来なら病気で欠席さる はずだった、神宮球場ライブにサプライズで登場したのです。これにはファンも驚きと喜びそして心配といった気持があるでしょう。

sp1

乃 木坂46にとって初めての単独スタジアムコンサートは、約3万人の観客を集め3時間半に渡って行われた。そのアンコールでは、急性アレルギー反応のひとつ であるアナフィラキシーのため活動を休止していた橋本奈々未がサプライズで登場。私服姿の橋本は「あちらの(観客席の)方で見させてもらってましたけど、 みんなすごかった」とメンバーに感想を語ったあと、ファンに向けて「私事ですが、体調を崩してしまって皆さんにご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませ んでした。ただ、この場でこうしてごあいさつができるぐらいの体調には戻しました。次のシングルから参加したいぐらいの気持ちですが、こうやってみんなみ たいに衣装を着て、頑張って1日でも早くステージに戻れるように努めます」とコメント、温かい声援を受けていた。なお橋本はダンスができるほどの体力が 戻ってないということで、コンサート最後の曲となった「乃木坂の詩」には参加しなかった。

乃木坂46・神宮球場ライブに橋本奈々未がサプライズで登場!

そ もそも、このアナフィラキシーという病気は花粉症などのアレルギー症状だけならまだマシなのですが、そのほかに蕁麻疹といった皮膚症状も見られます。さら には呼吸器、消化器といった体中の器官が一斉に反応しますので、急激に血圧が下がったり、心臓のみならずあらゆる臓器が機能不全を起こし意識障害を起こす アナフィラキシーショックがみられることがあります。

もし、このような危険な状態に陥った場合は早急な手当てが必要になります。原因は不 明ですがアレルギーなので、大豆、ナッツ、そば、卵、小麦、などアレルギー性のある食べ物、虫さされ、殺虫剤、天然ゴム、ワクチンといった活性酸素を出す ような外部刺激もその原因となります。また、橋本さんは2013年7月7日放送の『乃木坂って、どこ?』 6thシングル『ガールズルール』ヒット祈願 バンジージャンプの回で虫さされアレルギーであると語っています。一人だけジャージ姿だった理由がそれです。

基本的にアレルギーは遺伝子 の周りにあるタンパク質が破壊されることによって生じることが考えられますので特に外部刺激などで活性酸素を出すというのはアレルギーに発展する危険性が あるといえます。橋本さんはもともと体が強い方ではないということを認識しており、当時は原因も分からずどうすればいいのか?と悩み何も食べることができ ずにやせ細ってしまったといいます。

ですから、ブログでは前向きな気持ちは出せても正直本音はやはりかなりショックですよ。風邪などであ れば少し寝てれば治りますが何をやっても治る気配がないとなれば本当に絶望的になります。結果的に橋本さんは復帰することができたもののアレルギー症状で いつ再び発作が再発するかもわかりません。体に気をつけて頑張っていただきたいですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です