原田龍二の結婚した奥さんと子供情報。性格は?家族は芸能人ばかりって本当?

出典:抗争の挽歌 [DVD]

ドラマ相棒の陣川君でお馴染みの、原田龍二さん。しかし意外とどの様にして俳優になったのか?等は知られていませんし、家族は芸能人が占めいていることなど知られていないことが多々あります。今回は原田龍二さんを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 原田龍二(本名平井雅章)
  • 生年月日 1970年10月26日
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都 足立区
  • カテゴリー 俳優 タレント
  • 所属事務所 ブロー

奥さんと子供情報。性格は?家族は芸能人ばかりって本当?

俳優になったきっかけは、ジュノンスーパーボーイを決めるオーディションで準グランプリを受賞しました。そしてその2年後ドラマ『キライじゃないぜ』で俳優デビューしました。

sp1

実はこのドラマ見ていましたが、まさかこれがデビュー作だとは思いませんでした。と言うのも演技はとても自然に見え、デビュー作と言われなければ気付かなかったのです。確かどうにもならない不良の役で収容所みたいな学校に収容されている生徒の役でした。

学歴はプロテスタントの男子高卒業し、大学に入学しましたが芸能活動が忙しくなったためか中退してしまいました。高校時代は世間で良い言われる不良という奴でもう少しで警察のお世話になる可能性があったようです。

しかしながらその後、着実に力を付けて水戸黄門の助さん役までこなせるような立派な俳優となりましたし、現在ではドラマ相棒に時折登場し女性に惚れっぽい、猪突猛進の陣川君を演じています。

あの役を見る限り、とてもはまり役である事が解ります。性格的には陣川に近いところがあるのかもしれません。今のところ真面目な役どころが多いのですが、着実にこなしていると言えます。

原田龍二さんが結婚した相手の方は、一般人で10年間交際し結婚しました。確かに、顔が良くてもその時に運が無いと売れることは難しいですし、今日と明日で扱いが一気に変わってしまうのが、芸能界の怖いところです。

結婚したのは、2001年丁度人生の節目と言われる30歳の時でした。上の項にも書きましたが、10年間付き合っていたという事ですから、二十歳の頃から付き合っていたことになります。中々ひとりの人を思い続けることは難しいのですが、純情をつらぬいたと言う形になります。

子供については2002年に長男一徹君、2006年に長女が誕生しています。長女については現時点で名前非公表です。長男だけなぜ名前が判明しているのかというと、原田龍二さんと一緒に旅番組に出演したことから判明しました。

sp1

子供の性格的には両方とも原田龍二さんに似ており、ひょうきんだそうです。今後芸能活動をする可能性もありますね。性格的には至って自然体です。子供の頃もまだ自然が残るのどかなところで過ごしました。

そのため自然体で、如何に芸能界という変化の激しい世界の中で如何に自分にさらけ出せるか?を常に考えているようです。また、弟思いと言うところがあります。母親の躾の影響で弟がふざけた場合、責任は兄が負うという連帯責任制を取らされていたようです。

最後に原田龍二さんの家族は、芸能人一家が形成されています。まず、原田龍二さん。次に弟が本宮泰風と言い、俳優さんとして活躍しています。その結婚した相手が松本明子というある意味では芸能人一家が形成されそうな勢いです。

まとめ

俳優として成功したと言っても良いほどの地位を築いています。今後は悪役を演じてみても新たな魅力が開眼される可能性がありますね。また、出演する事が致命傷となる『有吉反省会』にも出演してしまいました。

あの番組に出演すると、その人のNGな部分が一気に世間に露出してしまい、立ち直りが難しいのでは無いかと思われるところがあります。しかしそこで温泉好きをカミングアウトして面白い部分を世間にアピールしました。今後出演したことがプラスに働く事を願うばかりです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です