倉科カナのダイエット・美容法。竹野内豊に愛された3つのキレイの秘訣は?

倉科カナカレンダー2012

倉科カナさんといえば、NHK朝ドラ「ウェルかめ」でヒロインを演じ、その後女優として確実にステップアップしています。かねてからゴールインが噂された竹野内豊さんとは破局してしまいましたが、相変わらず美貌は健在です。今日は倉科さんのダイエット・美容方法について紹介します。

倉科式ダイエット・美容法

1.飲み物は白湯か水素水

sp1

白湯

温かい水(白湯)を飲むことでより効率よく代謝を上げ、脂肪を燃焼しやすくします。水だけでも血流をよくすることで代謝の向上に効果がありますが、白湯なら体に入る水が温かい分、より直接的に代謝を上げやすくなります。

白湯を飲みことで代謝が上がれば様々な効果が期待できます。

  1. 脂肪が燃焼しやすくなる
  2. 排泄機能が高まり、便秘になりにくくなる
  3. 排尿機能が高まり、老廃物を排出しやすくなる(デトックス効果)
  4. 冷え性が改善される

以上のように、女性には嬉しい効果ばかりなのです。

水素水

人間は、生命活動の維持の副産物として、活性酸素をつくります。この活性酸素は、老化の原因物質と言われています。肌に悪影響を及ぼすことも知られていますが、活性酸素は代謝を衰えさせ、太りやすくなる原因にもなるのです。

水素水は、この活性酸素を還元して除去する効果が確認されています。そのため、水素水を飲むことで代謝が良くなり、脂肪が燃えやすくなるためダイエットへ繋がると言われているのです。また、老化の原因の活性酸素がなくなると言うことは、若々しい肌を保つのにも役立ちますので美容効果も期待されます。

2.野菜は有機野菜

有機野菜は栄養価が高く健康的です。特に有機野菜には「抗酸化物質」が多く含まれています。有機栽培された野菜は、通常の野菜と比較してフェノール系抗酸化物質を65%も多く含むという研究結果が出ています。「抗酸化物質」には、体内の活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素は、「老化」や「疾病」の原因とも言われています。つまり、有機野菜を食べることで老化や疾病に対して効果があるということです。もちろん野菜としての栄養価(ビタミンなど)も多く含まれています。

sp1

3.ウエスト運動

倉科さんはお風呂上りにウエスト運動を行われていたようです。

ウエスト運動は「カロリーの摂取を控えるようにする」、「運動をする」、「腹筋を鍛えるようにする」という3つのポイントが重要とされています。

ウエストを痩せる方法はかなり多く存在していますが、かなり効果的としている方法があります。その効果的としている方法が「腕振り運動」をすることです。この腕振り運動ですが、実際に走ったりするのではなく、その場で腕振りをして空ダッシュをする方法です。

腕振りをすると、腕だけでなくて体も動くようになってくれるのですが、足を動かない状態にしていることでウエスト部分を常に動いている状態になってくれます。

ウエストが動けばそこの脂肪もしっかりと燃焼をしてくれるためウエストの痩せを期待できるようになっています。この方法ですが、長続きさせることができるからこそ効果的な運動の一つです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です