小嶋陽菜の美容法。こじはるの肌荒れケアとメイクなど。

出典:小嶋陽菜1stフォトブック こじはる (講談社MOOK)

こじはると言えばAKB48の初期から在籍していて、熱心なファンだけでなく一般の人にまで広く知られているメンバーですよね。AKBの中でも別格の美人の存在感があり、色白で女らしい曲線を持つ柔らかそうな体つきは、男性のみならず、というよりも同性人気の方が高い位かもしれません。
女性誌のモデルを長く務めているのも、そんな女性人気の高さ故でしょう。

また女性がこじはるに憧れる理由は、その女子力の高さではないでしょうか。
ふわふわした雰囲気、赤ちゃんのように白い肌、そしてマシュマロボディ。
それでいて小悪魔的なセクシーさもあるのに、同性に嫌われないのが凄いですよね。
一体こじはるはどんな美容法を実践しているのでしょうか。
その美しさの秘訣を探ってみました。

sp1

美の秘訣~食べ物編~

素肌の美しさは体の内側から作られるもの!
こじはるは基本的に「好きなものを食べている」そうですが、日々の習慣として体に良いものを摂り入れています。

①トマト

生のトマトやトマトジュースは、毎日のように摂取しているそう。
トマトには抗酸化作用が高い”リコピン”が豊富に含まれており、活性酸素を除去したり、シミを作りにくくしてくれるんです。デトックススープ作りにも利用しているようなので、色白の秘密はトマトにあるのかもしれません。

②水&ジュース

1日2L近く水を飲み、新陳代謝を高めデトックス効果のある白湯や、水素水・軟水など体の良さそうなものはすぐに試しています。
アサイーやグリーンスムージも朝食代わりに飲むことも!

③ギリシャヨーグルト

たんぱく質やビタミンが豊富なヨーグルト。ギリシャヨーグルトはクリーミーさもあり、最近特に人気のヨーグルトです。整腸作用も高く、毎日続けることで確実に美白の効果がある食べ物の1つです。

④玄米

こじはるは玄米が大好き!玄米にはビタミンEが多く含まれているので抗酸化効果があり、老化防止になります。食物繊維も豊富で便秘の解消にもなり、肌荒れ防止になりますね。

美の秘訣~スキンケア&メイク編~

混合肌のこじはるのスキンケアは「保湿が一番大切!」で、日々のお手入れを重要視しています。

①化粧水・乳液・美容液

肌荒れが気になる時はドクターズコスメを使用。愛用しているのはタカミスキンピール。これで肌荒れはかなり改善されたんですって!

化粧水はとにかくたっぷり使うのがモットー。
資生堂のベネフィークや、最近では ホワイトルーセント ルミナイジング も使用しています。

珍しいのは化粧水でなく乳液でコットンパックをしていること。
その際は資生堂 ベネフィーク NT ホワイト エマルジョンI を愛用しているようですよ。

sp1

美白に特化する時は、資生堂 HAKU メラノフォーカスEX マスク を。TSUBAKIのCMに出ていたこともあり、資生堂をちゃんと使っているのが律儀ですね。

②携帯美顔器

外出時にはTBCナノビューティを持ち歩いています。TV局やスタジオは乾燥していそうですよね。
ナノサイズ化されたミストを、メイクの上からでもいつでも補給できるナノビューティーは手放せないアイテム!

③ベースメイク

こじはるのメイクはふんわり感が特徴。ベースメイクはナチュラルな仕上がりになるもので、マットなものを選んでいるようです。
愛用はRMK リクイドファンデーション。20~30代に人気のRMK、薄付きなのにカバー力もあると評判ですよね。下地の人気も高くなっています。

美の秘訣~スペシャルケア編~

①酵素風呂

「ダイエットに一番効果がある!」と絶賛する酵素風呂は、米ぬかの効果でお肌もスベスベになる一石二鳥のスペシャルケアです。

②ホットヨガ

多い時は週に2回以上通っていたそう。新陳代謝が活発になるだけでなく、柔軟性が高まれば稼働域も広がり、基礎代謝もアップしますよ。

③入浴

毎日15分は肩までしっかりつかり入浴しています。乾燥が気になる時は、お風呂の中でオイルを塗っているんだとか。リラックス効果もあり、熟睡を促してくれる入浴。シャワーだけで済ませるより、多くの点でメリットがあります。

ストイックに美容に取り組むことはしていないそうですが、美に良いものに触れることで意識を高めているようです。たまに肌荒れがネットで話題になっていますが、彼女なりに対策しているので、同じように肌荒れに悩んでいる女性には参考になると思います。

綺麗でいたいという意思を持つことは、結果になって表れてくるもの。面倒に感じることもありますが、忙しい時でも日々のお手入れはしっかり行いたいですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です