巻くだけダイエットの効果的な方法!「正しい位置とやり方について」

巻くだけダイエットってなに

巻くだけダイエットとは、バンドを巻くだけでダイエット効果が期待できるというものです。そんなことがあり得るのかと思われるかもしれませんが、実際に関連書籍も多数発売されておりまして、話題になったダイエット法です。

また、後ほど解説しますが、簡単にご説明いたしますと、バンドを巻くことによって骨盤の矯正を行い、基礎代謝を高めダイエット効果を得るというものです。

sp1

巻くだけダイエットの効果的な方法!

巻くだけダイエットといっても、ただ単にバンドを巻けばよいというものでもありません。しっかりとした巻き方があります。そこで、ここでは巻くだけダイエットの効果を得るための巻き方を解説します。

上半身はたすきがけ巻き

上半身はたすきがけになるように、背中にバツ字を作ります。これだけで、背中が矯正されてぴんと正しく張ることができます。さらに、この巻き方を行うと、バンドがわきの下を刺激しますので、上半身のむくみを綺麗に解消することができます。

りんぱの流れを良くしますので、肩コリ、腰痛にも効果的です。さらにはウエストのくびれを作ることができます。特にデスクワークをされている方で、パソコンで作業を行う時に前のめりになると、

猫背になったり、肩の筋肉が頭の重さを支えきれず肩コリを起こしたりします。それが腰にも来て腰痛を起こしたりもするのですが、これを行うことによってうまい具合に身体の姿勢を矯正し、疲労も解消できます。

下半身は骨盤に巻く

下半身の巻き方は骨盤が上に来るように腰のあたり(おへそと丹田の中間あたり)に巻きます。するとずれている骨盤の位置が自然に矯正されます。正しい位置にくれば、基礎代謝が高まりますのでダイエットだけではなく、

便秘解消、生理痛の改善、疲労回復といった内臓機能を正常化してくれるだけではなく、意外なのですが満腹中枢も刺激されるので過食の防止にもなります。

巻くだけダイエットは骨盤ダイエットとは異なり、基本的にはエクササイズなどは行いません。あくまでも骨盤を矯正するだけですのでとても手軽に実践ができるかと思います。

バンドですが、間違えてもチューブなどで代用しないでください。チューブの強度が不明確なので、圧迫させすぎてしまい、健康を害してしまうことも考えられます。本とセットになっているものか、専用のバンドを使用しましょう。

巻くだけダイエットの仕組み

なぜ、バンドを巻くだけで痩せることができるのでしょうか?関節、骨盤など正しい位置に装着すると、姿勢の矯正、骨盤の矯正が行われるため、全身の代謝が上がると同時に、リンパが刺激されます。

sp1

その結果、内臓も正常に働いてくれますので毒素がしっかりと排泄できるのです。そうなると血行が良くなりますので、冷え、肩コリの改善はもちろん、基礎代謝を高めることができます。

骨盤や姿勢を矯正する点では、骨盤ダイエットと似通っているかと思われますが、骨盤ダイエットと大きく異なるのは、エクササイズが無い点です。骨盤ダイエットも矯正は行いますがエクササイズを行い矯正するというものです。

しかし、巻くだけダイエットはバンドを巻くだけで矯正できます。もちろん、エクササイズを行った方がダイエットに効果的と言えますが、あくまでもこのダイエット法の目的は矯正を行うことで内臓を正常に稼働させ、代謝が高まります。結果的に老廃物が溜まりにくい身体へと変わりますので、エクササイズは必要ないのです。

巻くだけダイエットの注意点

巻くだけでダイエット効果が得られるという部分ではとても楽なのですが、ただ、注意していただきたいのは、このダイエット法は体質改善ダイエットです。

代謝が悪い状態を改善し、基礎代謝を高めダイエット効果をあげるものです。そのためバンドを巻くだけで、食事に気を使わなかったり、他の基本的な有酸素運動を行わなければ当然太ります。

あくまでも、基本となる部分を作り、他に食事制限、有酸素運動をしっかりと行いましょう。それを行うことによって、巻くだけダイエットの効果を大きくすることができます。

 

[amazon]AIRPOP シェイプアップベルト 圧力バンド 脂肪燃焼 ダイエットベルト 加圧 フリーサイズ ワイドタイプ 男女兼用 (第一代 腰サポーター, Medium)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。