αリポ酸の脂肪燃焼効果が凄い!「ダイエット方法も解説」

αリポ酸はあらゆる健康効果が期待できる?

こちらの記事でもお伝えいたしましたが、αリポ酸は様々な健康効果が期待できるいわば万能サプリメントのようなものです。抗酸化作用が非常に高いので美肌を作ったり、生活習慣病を予防してくれたり、そして、脂肪燃焼効果が高いのです。

特に、抗酸化効果においては、美容、抗酸化効果が高いとして有名なビタミンCやビタミンEの400倍もあるといわれています。そのため、老化防止、疲労回復、むくみ、シワ、シミの改善、冷えの対策として有効であるため、万能サプリメントともいわれます。

sp1

αリポ酸が含まれる食品

αリポ酸はサプリメントとしてはポピュラーになってきてはいますが、食品にも含まれているのです。例えば、ジャガイモ、トマト、ニンジン、ブロッコリー、ホウレン草、牛レバー、こういった食品に含まれています。

しかし、残念なことに、ほんの微量でしか含まれていません。そのため効率よく摂取するにはサプリメントが推奨されますが、実をいうと、αリポ酸の良いところは体内での合成が可能であるというところです。

だから、αリポ酸だけを摂取することを考えずに、野菜、果物、魚、肉、穀類などバランスの良い食事を行っていることで体内合成が可能に成りますので、摂取不足で悩まされることはございません。

また、αリポ酸は新陳代謝を高め、脂肪の燃焼効率を高めるだけではなく、脂肪を燃焼しやすい体質にしてくれるのです。その理由は、ミトコンドリアの中に存在するもので普段からエネルギー生成を行っているからです。

逆に、これが減少してしまうと脂肪の代謝が落ちますので太りやすい体になります。そういう意味では、αリポ酸が十分にある状態が代謝がよいといえるのです。

αリポ酸のダイエット方法とは?

特に、人間は加齢ともに代謝も落ちるといいます。実際、40歳を過ぎると、細胞内にあるαリポ酸が減少しますので、太りやすい体になります。若い時は痩せていても、40を境に急激に下っぱらがぽっこりなんてことも珍しくはありません。

sp1

そこで、ダイエットにαリポ酸を活用していくことは重要になります。美しい体を作るのはもちろんですが、生活習慣病を予防し、健康的な生活を送るためにもαリポ酸を活用したダイエットはオススメします。

高濃度のαリポ酸を摂取するには、食事では間に合いませんので、医療機関で点滴を行ってもらうのも一つの選択肢です。しかし、点滴の場合、頭痛、吐き気などの副作用がみられているケースもございます。

では、サプリメントはどうかといえば、こちらも、低血糖で体調を崩してしまったという報告もございます。ですので、ダイエットサプリメントとして活用するのは良いことかとは思いますが、摂取してみて自分に合わないと感じたらすぐに摂取をやめましょう。

それに、40歳を過ぎて、αリポ酸が減少しているということは身体の新陳代謝そのものが衰えているということになります。つまりは、αリポ酸は新陳代謝を高めるためのきっかけに過ぎません。

一番大事なのは、バランスの良い食事を行い、定期的な運動を行うことが重要です。αリポ酸を含めアミノ酸などダイエットに効果的な栄養素を摂りつつ、筋力トレーニング、有酸素運動を取り入れ燃焼しやすい身体づくりをしていきましょう。

 

[amazon]DHC α(アルファ)-リポ酸 徳用90日分

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です