藤本隆宏は結婚してる?嫁はいるの?それとも独身貴族?

出典:VOLT (ヴォルト) 2012年 12月号 [雑誌]

藤本隆宏さんといえばソウルオリンピック、バルセロナオリンピックに出場経験があり200メートル個人メドレー、400メートル個人メドレーの元日本記録保持者で、10年以上も記録を破られないほどの実力者だったんですね。

その後劇団四季を経て現在は舞台やドラマを中心として遅咲きながらも俳優として活躍されています。そんな藤本さんについてお話しして行きたいと思います。

藤本隆宏は結婚してる?嫁はいるの?それとも独身貴族?

 

藤 本隆宏さんは現在43歳とまあ、まあ、結構いい感じのお年かと思います。大人の色気があるダンディーな男性って感じですよね。年齢的にもルックス的にも結 婚していてお嫁さんやお子さんがいても全然おかしくはないと思いますが、実際どうなんでしょう?ちなみにウィキペディアを見たところ配偶者が書かれていな いのでご結婚されていないのかなぁ。なんて思いましたがどうなんでしょう?

そういう話しも立たないですし、ただ単にウィキペディアに書か れていないだけかもしれません。意外にそういうことってあるんです。ご結婚されているのに情報がキャッチできていないためウィキペディアに書かれていない ことって…藤本さんの場合芸歴自体は、1997年からですので既に16年目と長いんです。でも年齢の割には短いようですね。オリンピック選手引退後に 始めたので27歳と俳優としてはちょっと遅く始めたようです。

これまでは、劇団四季などの舞台俳優としての活動がメインだったためあまりテレビに出演する機会もなく知名度も少なかったんです。テレビに出るようになったのはドラマ『坂の上の雲』からブレイクしてからですから、情報がまだあまりないのかもしれません。

確 かに、結婚されているという情報もありませんが結婚していないという情報もありませんので今のところは分からないという感じでしょうかね。でも、本人も売 れ始めたのは最近だと語っているようにこれまで苦しい生活を続けてきたようです。俳優にとして売れるため必死に努力してきたと語っていますので結婚する余 裕もなかったとも考えられますので、個人的には結婚していないのかな?と思います。

オリンピック選手から俳優になった経緯。

fujimoto_takahiro2
出典:武骨なカッパ 藤本隆宏 (ワニプラス)

そ んな、藤本さんですが冒頭でも少しお話ししたように元水泳のオリンピック選手です。元オリンピック選手で芸能人と言えば個人的に川合俊一さんをイメージし ますがキャラクターが全く違いますよね。川合さんってまじめなイメージはなくおちゃらけた感じでバラエティー向きという感じですが藤本さんの場合はガッツ リ俳優と言う感じですよね。

芸能人でも個性によってポジションが全く違うわけですが藤本さんがなぜ水泳選手から俳優になろうと決意したのかその辺を調べてみました。学びの場所.comの藤本さんのインタビューで「挫折・転身・努力」について語ってくれていました。当時、中学生で水泳女子オリンピックに出場した岩崎恭子さんが金メダルを勝ち取ったことで話題に話題になりました。

中 学生という年齢と現在も変わらぬかわいさからマスメディアは藤本さんではなく岩崎さんばかり取り上げていて藤本さんはほとんどテレビに報道されていません でしたので知らない人も多かったと思います。それがあまりにも悔しくて、同じオリンピックに出場しても金メダルと、400メートル8位の入賞では差が大き すぎることに痛感され次のオリンピックでは絶対にメダルをとってやろうと思い、

sp1

アトランタオリンピックに向けてオーストラリアへ水泳の練 習をするために留学したのです。しかし、年齢の影響か、プレッシャーの影響か、タイムは伸びるどころか、落ちるだけで、結局、自分よりも若い選手が多く出 場するアトランタオリンピックの予選で大負けしてしまったんですね。

そして、もう肉体的に水泳選手を続けて行くことは不可能だと悟り 1996年4月に水泳選手を引退しました。その後に俳優として新たな道を歩んでいくわけですが、俳優になるきっかけというのが、オーストラリアで水泳練習 をしているときにタイムが全く伸びず、そうすればいいか悩みながら街をフラフラしている中、自分がこれまでやってきたものは水泳だけでこれがダメだったら 将来があるのかと悩んでいる中、偶々、『レ・ミゼラブル』のミュージカルがやっていてそれを観てものすごく感動したんです。

自 分は水泳の練習しかやってこなかったので、このんな素晴らしい世界があるなんて…それから、俳優になることを決意し、すぐに日本へ帰国し劇団四季の オーディションを受けます。当時、藤本さんは、水泳しかやってきませんでしたが、もともと運動神経が高く、地元でもダンスが上手いと言われていたので俳優 としてすぐにやっていける、問題なのは「歌だけだな。」と思っていたそうなのですが舞台俳優、特に、日本一で俳優の生活を保障するというぐらいの大きな劇 団である劇団四季はそんなに甘くはありませんでした。

歌だけではなく、ダンスも、演技も、全部ど素人当 然ですよね。そこには舞台で食っていこうと思っている役者の卵だけではなく、現役の俳優もたくさん集まるわけです。その中で水泳選手が入ったところでつい ていくことができるのか?いや、できなでしょう。圧倒的な実力差を見せつけられた藤本さんはしばらく全く収入がない日々が続いたんです。

「俺は一体どうすればいいのか…」途 方に暮れているあるとき、本質に気が付いたんです。演技も、ダンスも、歌も、舞台も水泳と一緒だと。はじめは誰でも素人でうまくいくわけがないのです。一 生懸命コツコツ努力して行くしかないのです。そうすれば、いつか必ず俳優として成功する日が来るだろうと信じ、俳優としてゼロからスタートさせたんです ね。

そして、現在では、舞台だけではなく、ドラマに出演する演技派俳優として活動されています。やはり、努力と言うのはとても大事なこと でだれでも努力せずに、楽して成功している人に見えていますが実はなんかしらの努力をされているんです。藤本さんも相当の努力家です。オリンピックに行く ほど努力されているわけです。そのベクトルを俳優になるために使うことができたので成功を収めることができたのかもしれませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です