ラーメン二郎池袋東口店で大盛ぶたダブル注文してみたけど量は大したことないね。

さて、本日はラーメン二郎池袋東口店へ行って参りました。
住所は、東京都豊島区南池袋2-27-171Fとなっております。そんなに分かりにくい場所でもなく、東口の飲食店街にあります。お隣には大勝軒がありますのですぐ分かるかと思いますが、一応地図を掲載させていただきます。

jirou

このときは、夜の10時30分ごろに行きましたのでそこまで込み合っていないと思ったのですけれども…相変わらずの人気っプリです。

sp1

jirou2

結構並んでいまして、10分ぐらい待たないと入れませんでした。そこまでしてでも食べたいと思うのが二郎の味なのです。不思議と特別「おいしい!」ラーメンではないのですが、食べたくなるのです。営業時間はご覧の通り、AM11:00~PM23:00となっております。池袋は立地から夜でも人が集まる場所ですので比較的遅い時間まで営業しているのでしょう。

美味しいと評判のひばりヶ丘店では20時45分で閉まりますからね。まあ、カロリーが恐ろしいほど多い食べ物ですのであまり寝る直前に行くのはオススメできませんが…そんな、ラーメン二郎で今回も相変わらず、ラーメンは当然大盛り、チャーシューもマックスのぶたダブルを注文しました。そして、麺は固め。

その日は、偶々銭湯の帰りで、ものすごく喉が渇いていましたので注文後はしばらくぼーっとしながら水を飲んで体内に水分の供給を行っていました。喉が恐ろしく乾いているときは、体の中に水分が染み込むのが良く分かるんですよね。で、いきなり「にんにく入れますか?」と、いわれ、とっさに「あっ…はい…入れます。」なんて二郎に行くお客さんらしくない、

発言をしてしまいましたが、心の中で、「あっそうだった…」と思いだして、そのまま、
「野菜、にんにく、増し、増しで。」と無料トッピングをお願いしました。池袋東口店の店員さんはあまりうるさい人ではないので大盛りぶたダブルに野菜増し増しとか普通の人があまり注文しないものでも注文しやすいです。西台店のおっちゃんはうるさいですwww
そして、でてきたのがこれです。

jirou3
sp1

二郎で、マックスまで量を多くすると大体こんな感じで汚くなるんですがそこは見かけにこだわるお店ではなく、中身と量にこだわるというところではないでしょうかね。これが、池袋東口店の大盛ぶたダブル+野菜増し増し+ニンニク増し増しになります。品川は以前はトリプルまでできましたが、最近は×2のところがほとんどみたいですね。これで野菜が凄い多いねという人がいるのですが、胃袋に自信がある人からすればそんなに多くはないと思います。

では、これをいただいてみた感想ですが、まず、チャーシューなのですが、他の二郎と比較すると脂身がないです。硬くてばさばさした感じがします。おそらく、脂身が少ないので、もも肉かヒレ肉あたりを使用しているのかもしれません。脂が含まれていて柔らかさを求めるのでしたら池袋東口店はあまりオススメできる場所ではありませんね。硬いお肉が好きな人には逆にオススメできます。

あとは、野菜ですがもやしと、キャベツをしっかりと茹でてくれているのですがキャベツは少し茹ですぎだったかもしれませんね。ぐにゃぐにゃで歯ごたえがありません…しゃきしゃきしている方がやはり歯ごたえがあって美味しいかと思いますのでそこは茹ですぎにせずに、半生程度にしておいてほしかったですね。あとは、二郎の濃厚でコクのある脂っこいスープなのですが、体調が悪い時にこれを飲むと、クリティカルヒットを食らったぐらいダメージが大きいのですが、良好な時は全然美味しくいただけます。

しかし、そのまま飲むよりもやっぱり、大量に盛った野菜と、大盛りの麺と絡めて頂いた方が美味しいですね。ニンニクを入れた場合は、翌日は人と合わないようにしましょう。アホなぐらい、口臭、体臭、ともに臭くなっているはずです。ですが、これをチャーシューの上に乗せて食べたり、野菜に絡めて食べたりするとホント、たまらなく美味しいんですよね。

麺は相変わらずの胚芽麺です。そんな、池袋東口店がまずいと言われる理由はスープが少ししつこいような気がしますね。まあ、だけど、毎日のように行列ができているラーメン店ですので固定ファンがついている証拠。味も人や体調によって評価は異なりますからね。

ちなみに、量は普通です。むしろ少ない方ではないでしょうか。ネットの住人が勝手に量のランクを作っていますが、そこに池袋店はランクインすらしていない…全体的に量は少ないと思われてる様子です。興味がありましたら行ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です