力士の戦闘力とは?相撲が最強の格闘技と言われる理由。

不良漫画や格闘技の漫画でメインとなるのはボクシングや空手、キックボクシングといった格闘技が多いです。なぜなら、やはりそういった格闘技かっこよくて不良に憧れるものです。まさか、相撲で王子様のような登場人物が出てくるなんてことはほぼないでしょう…そういった意味から考えれば、喧嘩が強くてイケメンなイメージを連想させるものと言えば、ボクシングとかなのでしょう。

ところが、強さで考えれば相撲なのではないか…という意見が多数なのは一体何故?

k-1の試合でも、過去に曙がボブサップと試合してぼろ負けしたことがありました。
それにより、相撲なんてものは格闘技としては使えないものだと思われたファンも多いかもしれません。ところが、それは大きな間違いです。k-1のようなパンチ、キック、ひざ蹴りのルールで相撲が使えないのは事実です。

sp1

それに、試合に出場したのは、元横綱とはいえ、現役を引退し体力、筋力ともに相当衰えている曙選手です。ぼろ負けするのは誰もが予想していたはず。ボブ・サップも元アメリカンフットボールの選手でさほど強いわけではなく力技だけで勝利を収めてきたような技術のかけらもない選手です。

そんなボブに負けているようでは弱いとしかいいようがないのですが、では、もし仮に、曙選手ではなく、現役の横綱である白鳳と、ボブサップがk-1のリングではなく路上のストリートファイトで戦った場合どうなるのでしょうか?これはどうなるかわからないし、面白い戦いになりそうです。

ボブ・サップの身長、体重は193センチ、160キログラムです。それに対し白鳳は身長193センチ、体重155キログラムです。体重差はさほどありません。ボブサップもアメリカンフットボールの選手だったので打撃よりはどちらかというと、タックルなどの掴み合いの戦いの方が得意と思えます。

相撲なれしている白鳳は絶対に相撲で負けるはずはないと思います。それに、155キログラムの肉の塊が突進してきたらどうでしょう?それを喰らい、ブロック塀や、電柱に叩きつけられたらひとたまりも有りません。

ボブ・サップでなく、もっとキックの技術が高い、バダ・ハリやアリスター・オーフレイムといった選手がストリートで相撲を得意とする白鳳とやりあった場合どうなるか…実際そのような喧嘩を起こすことはあり得ないのでわからないのですが、白鳳が勝てる可能性は十分にあり得ると考えられます。

なぜなら、白鳳の方が体重がありますし、相撲の突進、張り手、というのはひとたまりもないのです。キックボクサーの蹴り、パンチも凄い力だとは思いますがそれを一発、二発喰らったところで、果たして力士が倒れるでしょうか?特にボディーは脂肪でエネルギーが吸収されますのでそこまで効きません。

顔面にダメージが入ったとしても、一度や二度では倒れないはず。人間というものは意外に強いものですので、攻撃が来ると分かっていて食らった場合は倒れません。
キックボクシングの試合等で、ノックアウトするケースは、疲れてぼーっとしているときや、あまり意識していないとき分からない状態で顔面に、パンチやキックが入ったときです。

sp1

でも、食らうことを覚悟して戦えば、食らっても痛いですが、筋肉を無意識に張れるので倒れないのです。それを力士がストリートで行えば、キックボクサーを地面にたたきつけたり、壁に突き飛ばしたりすれば勝ち目はないのではないか?突進なんてものを食らった時には、150キロ~200キロの肉の塊を生身で受けるので衝撃は恐ろしいもの…

それを考えてもやはり、華やかではないですが、相撲という格闘技は最強なのではないかという説が立っているのですね。

ちょっと待った!相撲には寝技がないけど、寝技がある柔道や、柔術、コマンドサンボの方が喧嘩では使えるんではないか?という意見も浮上してくると思います。

なるほど。確かにこの中で言えばコマンドサンボは軍隊格闘技で武術に近い要素があるため、喧嘩ではかなり有効です。ですが、いずれの格闘技も寝技にもっていくためには投げ技を必要とします。果たしてそう簡単に力士を投げ飛ばし寝技いに持ち込むことができるか?それが可能なら関節技を決めるなり、絞め技を決めるなりで勝ち目はあると言えましょう。

しかし、怪力の持ち主である力士と組みあったら中々それは難しいのではないでしょうか。それも、力士は相撲が得意なので投げ技の技術も恐ろしく高いはず。逆に力士の考えをすれば、寝技に持ち込まれないために、立ち技で終わらせようとするでしょうね。そう考えると、相手が柔道、柔術、コマンドサンボだとしても、ストリートであれば、壁に敵を打ちつけて倒す、地面にたたきつける、倒したら巨体で踏みつぶす、といった戦術でくると思います。

リングや畳、土俵なら別ですが、ストリートになりますと、力士を相手取るとこれらの難関をクリアしなくてはいけないので、まず寝技に持ち込むことができるのかというのが微妙なところなのですよね。リングなら、投げられても床に衝撃が吸収されますので怪我をすることはないと思うのですが、アスファルトに叩きつけられたらそうは思えません…

もちろん、本人の技術も影響するとは思いますが相撲という格闘技はストリートを
最大限に利用すれば恐ろしく強いものなのは間違いなさそうです。

大相撲知れば知るほど

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です