塚本高史の現在の活動は?白髪がすごいと噂だけど性格や演技力はどんな感じ?

一時は、話題作に次々と出演し、ブレイクしていた塚本高史さん。最近はあまり出演作品を見かけなくなりましたが、一体どの様な仕事をしているのかなど興味をそそるところです。

今回は塚本高史さんを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 塚本高史
  • 生年月日 1982年10月27日
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都
  • 所属事務所 サンミュージック
  • カテゴリー 俳優

現在の活動は?白髪がすごいと噂だけど性格や演技力はどんな感じ?

最近なぜ露出が、減ったのか?それは塚本高史さん自身が俳優としての仕事の質を上げたいと考えるようになったようです。そのため来る仕事をしっかりと吟味して納得いく作品に出演するスタンスにシフトしたようです。

sp1

そのため露出を減らしているようです。確かに俳優として売れてしまうと、次から次へとドラマの話が来て、自分がどんな役柄でどんな心情の人物か?脚本には書かれていない繊細な部分をじっくりと、掘り下げるという作業が不足しがちですからね。

塚本高史さんの俳優としてのキャリアも、2017年で20年を数えます。丁度心境の変化なども訪れる時期かもしれません。現在は1月期から、『中年スーパーマン左江内氏』に出演しています。

塚本高史さんの中で納得いった作品と考えていいのかもしれません。この他単発ドラマでは、NHKBSプレミアムで『千住クレイジーボーイズ』にも出演します。演技派俳優へこれからは歩を進めていくのかもしれません。

続いては塚本高史さんの白髪や性格などについて書いていきます。なぜ塚本高史さんがいきなり白髪になったのか?その理由はずばり、若白髪らしいのです。今までは役柄に合わせて白髪を黒髪に染めて仕事をしていたようです。

早い人では中学生ぐらいから、白髪が目立ち始め40代では白髪と黒髪が混在する状態となる人もいます。一般的に遺伝、ストレス、栄養不足、病気のサインである等の要因があると言われています。

塚本高史さんの場合はいつから白髪が生えてきたのか等は不明ですが、役者という仕事柄ストレスを抱え、仕事に臨んでいた可能性は否定出来ませんし、家族の中に若白髪の人が居た可能性があります。

また、役者としての仕事柄金髪に染め、また黒髪に戻すなど一般人よりも、髪の毛をいじめる可能性が高いので若白髪に拍車が掛かる可能性があります。今後は白髪を上手くいかして渋い役をこなせるようになると思いますね。

性格については1本筋が通っており、自分が納得いかない仕事は立てに首を振らないようです。NHKのコント番組LIFEについてもパート1では出演していたのですが、パート2からは出演しなくなりました。

一部ではギャラで揉めたのでは等と言われ、業界内の評判もイマイチ良くないと囁かれています。恐らくコントが肌に合わなかったのかもしれないですね。役者さんの中でもコントがすんなり出来る人と、そうでない人の2パターンに別れるようです。

sp1

最後に、塚本高史さんの演技力についてネットの声を集めてみました。

やはり好き嫌いは賛否旅論に分かれるようで、どちらかというとあまり好かれてはいないのかなそんなことを考えてしまいました。

まとめ

仕事をセーブして納得する役しかやらないというスタンスですが、これは意外と危険でそのうちどこからもオファーがこない可能性もあります。そうなると本当に消えてしまいますからある程度の妥協が必要かもしれません。

また、今後どの様な歳の取り方をしていくのかが注目のポイントで、いい歳の取り方が出来れば役者人生は安泰で、そうでなければ厳しいかもしれません。役者という仕事は誰にでも出来る仕事ではなく、定年もありません。

そのため幾つになっても出来るという数少ない、面白い仕事とも言えます。

それだけに人生経験がとても大事な仕事と言える訳で、演技に味を出す事が出来ます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です