のど自慢 小田切千のプロフィール。結婚してる?家族?性格や司会の評判は?

NHKアナウンサーで、ある層にとても人気がある小田切千さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 小田切千
  • 生年月日 1969年9月13日
  • 出身地 神奈川県 厚木市
  • カテゴリー NHKアナウンサー

プロフィール。結婚してる?家族?性格や司会の評判は?

NHKのアナウンサーは、入局と同時に地方局へと配属されます。小田切千さんの転勤履歴を参照する限り苦労人と認識しました。明らかに他のアナウンサーよりも異動回数が多いという部分です。

長崎→大阪→東京アナウンス室→水戸→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室、大抵は3~4個の地方局を回って東京へ帰ってきますが、東京に返り咲いては再び何処かへ行かされるそんなアナウンサー人生が続いていました。

sp1

因みに、小田切千という名前本来出生名は秀一郎でしたが、キャッシュディスペンサーが出回り始めた頃で有りキャッシュカードに名前が入力出来ないという自体に気づき両親が強引に千に名前を変更しました。

さてアナウンサーとしての小田切千さんに話を戻すと、様々な番組を担当してきました。震災関連の報道系から、NHKのバラエティー番組に至るまで熟せるキャリアを兼ね備えたアナウンサーの一人です。

因みに、紅白歌合戦はラジオ中継を担当したことはありますが、テレビの方の司会を務めたことはありません。まだNHKではやり残したことが沢山あると言えそうです。因みに小田切千さんを有名にした番組はNHKのど自慢、あの番組の司会を2013年から担当しており、4年を数えます。歴代のアナウンサーの顔ぶれを見ると将来的に看板アナウンサーになるであろう逸材が名前を連ねています。

何年続けられるかは解りませんが、できる限り続けてほしいものです。続いてはプライベートな話へと入っていきますが、結婚しているかどうかです。因みにNHKのサイトでインタビューに答えており息子がいるということなので結婚していると言うことになります。

続いては性格についてです。笑っていれば何でも切り抜けられると言うことで今を生きています。まあ元来はお堅いというより本当は砕けた感じのアナウンサーになっていきたいという感じだと思います。

続いては司会としての評判をTwitterから拾ってみました。(Twitterより引用)

ぷるこんぬ

 

@AS30eOvZw46Pj9z

9月16日

その他

小田切千のMCは近いんだよなw

Faing

@Faing15

13時間13時間前

その他

福田こうへいさんは出さないわ、小田切千アナを総合司会にしないわで

ホントNHKの紅白出場基準疑うわ(#゚Д゚) プンスコ!

sp1

#福田こうへい #のど自慢

chanco

@chyanco86

2017年8月19日

その他

数十年前にのど自慢に出場したら鐘2つだったので、今回は3つを狙ったがまた2つだった…という婆さんに「声を維持しているということですね」って小田切千がコメントしてて目からウロコだし、本当に小田切千には世界一幸せになってほしい。

長くのど自慢の司会を務めてきたこともあって、着実のファンを獲得してきた事は間違いないようです。今後も放送を続ける限りファンを増やすことは着実に出来ると思います。しかしながらサラリーマンですからいつか司会交代をしてしまうかもしれませんが全力で番組に取り組んでいることがはっきりしましたね。

まとめ

NHKのアナウンサーとして人よりも沢山異動を経験したことも有り、その経験が生きるような深みのある司会者へとなっていってほしいものです。また、異動になったとしてもスタイルを崩さずにやってほしいものです。

性格的にも問題は無さそうですが本当は、面白そうなバラエティーを仕切りたいという所かもしれませんが、NHKではバラエティーの枠が少ないので中々活躍の場所を得られない可能性もありますね。

また千という名前が両親による強引な改名ということにも驚いてしまいましたが、今となってはインパクトのある名前だと感じてしまいますね。人は直ぐにどうやって読むのか等の方面から興味を持たれそうですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です