NHKアナウンサー三條雅幸のプロフィール身長は?結婚している?性格やアナウンサーとしての評判は?

端正な顔立ちで穏やかにニュースを伝えてくれる

三條雅幸アナウンサー。

東京に異動後は、

sp1

『ニュースウオッチ9』のフィールドリポーターや

『おはよう日本』のニュースリーダーとして活躍し

平成31年春からは

NHKの報道の顔と言っても過言ではない

『正午ニュース』のキャスターに抜擢されました。

一体どんな人物なのか

まずはプロフィールから見ていきましょう。

◆NHKアナウンサー三條雅幸のプロフィール◆

  • 名前:三條雅幸(さんじょう・まさゆき)
  • 所属局:東京アナウンス
  • 出身地(生育地):東京都多摩市
  • 誕生日:昭和57年4月6日生まれ 37歳
  • 学歴:慶應義塾大学経済学部卒業
  • 好きな食べ物:(辛くない)カレー、和菓子、洋菓子、焼き肉、寿司
  • 好きなアーティスト:藤井フミヤ
  • 趣味・特技:サッカー、テニス、音楽鑑賞
  • 心身リフレッシュ術:藤井フミヤさんの歌声に陶酔すること。・Jリーグ観戦
  • モットー:CanよりDo
  • 経歴:名古屋局、富山局、岡山局を経て東京アナウンス室へ。

現在の担当番組:

『正午ニュース』(平日・午後0時)

『ニュース シブ5時』ニュースリーダー(平日・午後4時50分)

◆身長は?◆

身長についての公式の発表はありませんでした。

『おはよう日本』のスタジオで

和久田麻由子アナウンサーと並んだときに

頭半分くらい高かったことから

推定175センチ以上はありそうです。

 

すらりとした立ち姿も美しい三條アナ。

特技はサッカーやテニスということから

爽やかなスポーツマンでもあるのですね。

スーツ姿は華奢に見えますが

意外と筋肉質なのかもしれません。

 

◆結婚している?◆


既婚かどうかも公式の発表はありませんが、

ネットの情報によりますと

元中京テレビアナウンサーの鶴木陽子さんと

結婚しているようです。

 

鶴木陽子さんは愛媛県松山市出身。

三條アナより6つ年上です。

お茶の水女子大学を卒業した秀才で、

平成12年に中京テレビに入社し、

平成21年に退社しています。

 

三條アナの初任地が名古屋ですから

その時に出会い愛を育み結婚したのでしょう。

 

◆性格やアナウンサーとしての評判は?◆

 

三條アナの人となりを探っていきましょう。

sp1

公式プロフィールからは心の美しさも垣間見えます。

富山に赴任した時の思い出をこう振り返っています。

 

「富山時代に初めて迎えた春。

雪が降り続く厳しい冬の後に咲いた桜を見た時、

心の底からキレイだなぁと思いました。

それ以来、桜の見方が変わりました。」

 

また、オランダに幼稚園から小学6年生まで

滞在していた経験がある三條アナ。

体の大きな外国人がやってきてもドキドキしないと

語っていることから、物怖じしない性格なのかもしれません。

 

オランダ滞在の時期に戻れるなら

外国語を習得したいとも話していることから

向上心もありそうですね。

 

 

そんな三條アナウンサーの評判は

好意的な意見ばかりです。

Twitterをのぞいてみると・・・。

 

 

“NHKの三條アナまじイケメン💁🏻‍♂️”

 

“正午のニュースの三條雅幸アナウンサー 、

品がよくてカッコいい。

ニュースを読む声も聞き取りやすくていい。“

 

“おはよう日本でお声が聞きやすくて好きだった

三條アナがお昼のニュース読んでた~~~

うれしいうれしい♥️“

 

 

女性を中心に

三條アナの甘いマスクに心を射抜かれている人が多数でしたが

上品な雰囲気は老若男女から支持されているようです。

 

ニュースの読み方も丁寧で、聴いていて心地よい声。

1つ1つのニュースに真摯に向き合い

伝えてくれているような気がします。

まとめ

若くして、

『ニュースウオッチ9』『おはよう日本』『正午ニュース』と

NHKの報道の階段を駆け上がってきた三條アナ。

これから

NHKの報道の要のような存在になること間違いありません。

今後の活躍に期待しましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です