何者?濡れ頭巾ちゃんのプロフィール。年齢や職業、出身地や大学など調べてみました。

出典:[amazon]【Amazon.co.jp限定】サウナを愛でたい [DVD-BOX](特製巾着リュック付)

謎の人物、濡れ頭巾ちゃんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • サウナーネーム 濡れ頭巾ちゃん
  • 生年月日 非公表
  • 出身地 北海道 旭川市
  • カテゴリー レジェンドサウナー 、サラリーマン

プロフィール。年齢や職業、出身地や大学など調べてみました。

何者?という疑問については、単なるサウナ好きという事です。しかしながら好きのレベルはトップクラスとも言えます。サウナ好きの人のことをサウナーという呼び方をしますがサウナーの中でもレジェンドサウナーといわれている一人です。

sp1

基本的なプロフィールは明かされておらず、全国各地のサウナ探索水風呂大好きと語っているぐらいで心の底からサウナが好きと言うだけの人です。それ以外あまりインタビューを受けても多くを語りません。

年齢についても非公表なので、推定で書いていくと40代中盤から50代に乗った辺りでは無いかと思います。あくまでも公開されている写真から判断しました。今後もっと有名になると詳細プロフィールがどこかのメディアに掲載されるかもしれません。

職業に関してはウエブサイトのインタビューで広告やデザイン関係会社で働いておりサラリーマンであると語っています。仕事は5分、サウナは5時間という位。サウナありきで出張に出掛けるため色々と理由を付けてサウナに行く流れを自分で作り出すことが出来ているみたいです。

会社である程度自分の権限で色々と動かせる役職としては、部長、常務、専務ぐらいのポストに就いているのでは無いかと思います。それ以外のポストだと仕事場を理由を付けて離れることは出来ないのである程度計画を立てられて且つ動いても不平が出ないポストに就いているという事です。

仕事内容もデザインというので、納期に遅れなければクライアントから文句も出ないので
その辺では納期とクオリティーさえ高ければその他のことは融通が利くのかもしれません。いずれにしても羨ましい立場です。

因みに、濡れ頭巾ちゃんの名前の由来はサウナに入るときにぬれタオルで顔を覆うことからその名前がついたと語っています。そのあだ名を付けた人はセンスが良いなと思ってしまいます。

出身地は北海道の旭川市、サウナとの出会いは小学校1年まで遡るようです。その時からサウナにはまり現在に至っているようです。今後もはまり具合は年齢を重ねる毎にディープになって凡人では理解出来ないレベルへと到達していくでしょう。

sp1

大学について調べてみましたが、わかりませんでした。こちらもメディアでインタビューを受ければ判明する可能性はあります。今後、メディアで発言する度に注目しましょう。

まとめ

今回、濡れ頭巾ちゃんを取り上げてきました。ある意味羨ましい生き方をしている人であると言えます。サウナが好きでそれを極めたら仕事になった、更にいうとしっかりと本業を持っているという事です。

ある意味何かを極めると言う事が良い方向に出たと言うことです。濡れ頭巾ちゃんも誰からも頼まれていないのに自ら発信してそれが読まれて支持されるそして収入に繋がるという事が羨ましいです。

大人になって無理矢理見つけた趣味よりも、子供やティーンの頃に好きだった趣味を再開し再び極める事で収入へと結び付く可能性があります。

今の生き方の一つとして、就職ぐらいは経験しておいてその後人生を進めて行く過程で面白いことが見つかる場合や、昔の趣味を再開してもう一度やってみる事。

そして誰にも頼まれていないのに発信する、媒体はソーシャルメディア、ブログ、note等のサイトでも良いからやり続ける事で面白い展開が生まれる可能性があります。

利点は好きなことだし、いつでも辞められる、失敗しても攻められないため続けやすいし好きなことだから伝えたいことは溢れてくるはずです。

新型コロナウイルスという未知のウイルスが出て来て、生活環境や働き方を変えざる終えない時代となったため、個人でも色々な選択視を持っておくことが必要かもしれません。
それを考えると濡れ頭巾ちゃんはある意味成功していると考えられます。

また、注目される原点はサウナが好きと言う、愚直な思いを今も続けている事。それだけであまり儲けようなどとは考えていないと思います。それが良い方に作用していると考えられます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です