【-12kg】ニッチェの細い方!近藤くみこが挑戦したダイエット方法は?

出典:ニッチェ第2回単独ライブ「アイスキャンデー」

ニッチェといえば、ぽっちゃり系女芸人でコンビでテレビでよく見かけますよね。江上敬子さんが最近結婚を発表をしたりと話題に事欠きません。で、あんまり目立たない方の近藤くみこさんですが、江上さんと比べて細いのですが、ぽっちゃりということには変わりありません。芸人のキャラ的には太っていた方がいいのかもしれませんが、番組でダイエットに挑戦して12kgマイナスを達成したそうです。今日はそのダイエット方法を紹介します。

トランポリン ダイエット

sp1

トランポリンの上で跳ぶというごくシンプルなダイエットです。不安定なトランポリンの上で、体のバランスを取ろうとすることから、体幹を鍛えることができます。また、リンパの流れを良くし、老廃物を外に流しやすくする効果もあります。5分間トランポリンで跳んで消費するカロリーは、1km走った時のカロリーに相当すると言われています。

時間の目安ですが、1日10分程度やるだけでも、毎日続ければ効果は期待できます。決して高く跳ぶ訳ではないですが、普段使わないインナーマッスルも使うので、始めは筋肉痛になることもあります。1日たった10分間の運動になるので、忙しい方でも負担にならずにできそうです。

トランポリン ダイエットの効果

  1. 体幹が鍛えられる

トランポリンの上を立つだけでも、バランスを取るのが難しく、体の姿勢を保つ働きを担う、「体幹」が鍛えられます。体幹を鍛えることで、姿勢がきれいになり、猫背や肩こり、腰痛の改善にもつながります。

  1. 筋肉が鍛えられ、体が引き締まる

体幹は、筋肉と骨から成り、体幹が鍛えられると、筋肉量が増えます。筋肉量が多いと、基礎代謝(呼吸や心臓の動きなどで消費するエネルギーの代謝量)が上がり、痩せやすくなります。

  1. リンパの流れが良くなる

リンパ液は、体内の老廃物を集め、体外へ排出する働きを持っています。しかし、リンパ液は自力で流れることができないため、筋肉や血管の動きが悪いと、リンパ液の流れが滞り、体内に老廃物が溜まりやすくなります。

sp1

オートミール ダイエット

オートミールのダイエット効果で最大の要因は、低GI食品であるという点です。オートミールはこのGI値が55と非常に低く、穀物の中ではトップクラスの低さを誇ります。白米のGI値は84ですのでオートミールの低さがよくわかると思います。オートミールは体にとって必要な栄養を補給するとともに、その栄養を脂肪にしにくい働き持つダイエットに最適な主食です。

他にもオートミールには多くのメリットがあります。まずダイエットで最重要なカロリーについてです。オートミールのカロリーは100グラムあたり380kcalと一見多いように感じますが、一食30グラム程度が標準的ですので、一食当たり114kcalと非常に低カロリーな食品です。

食物繊維も非常に豊富です。食物繊維はダイエット時になりがちな便秘の予防・改善に効果があるだけではなく、他にも、食物繊維はお腹の中で水分を含んで膨張し、消化されない性質を持っています。それゆえ、食べ物の消化が緩やかになり、腹持ちが良くなるので空腹を感じにくくなります。他にも、他の穀物よりも圧倒的にビタミン・ミネラルの含有量が豊富であり、健康的に美しく痩せることが出来る、ダイエットに最適な食品です。

まとめ

ニッチェは、テレビに常に出続けているくらい人気がとぎれませんね。個人的にはキャラを壊さない程度の体型で落ちつけて欲しいと思います。(体調がいいのが大前提ですが)売れっ子になっても、きちんと劇場でネタを披露している女芸人として個人的にはとても応援しています。今後に期待です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です