高岡亜衣の現在の活動。結婚してる?「君の傍で」「千年続く愛」「想い出の夏が来る」「 Change my life」の誕生秘話は?

出典:[amazon]フィクション

2003年にビーイング系レコード会社ギザスタジオから、デビューし2009年に事務所との契約を終了した高岡亜衣さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 高岡亜衣
  • 生年月日 1982年1月8日
  • 出身地  神奈川県
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 活動開始 2003年

現在の活動。結婚してる?「君の傍で」「千年続く愛」「想い出の夏が来る」「 Change my life」の誕生秘話は?

現在は所属事務所と活動が終了。音楽活動はしていないものと思われます。ブログはありましたが2000年代前半で更新が滞っています。その後、どこかで音楽にかかわっているのか?不明です。

sp1

一瞬書道家に転身したのか?と考えましたが、そうではなく同姓同名の女性でした。歌と芸実は表裏一体だから有りといえばありだと思ったわけですが、そうではありませんでした。やっぱり音楽をしていきたいと考えているかもしれませんが現実は上手くいかないと思います。

結婚しているのかについては、調べてみました判りませんでした。今後、どこかのメディアで取材を受ける機会があればプライベートな部分が明らかになる可能性が高いと思います。その時を待つようにしましょう。

ここからは高岡亜衣さんの楽曲「君の傍で」「千年続く愛」「想い出の夏が来る」「 Change my life」について書いていきます。

「君の傍で」作詞、高岡亜衣 作曲、大野愛果

デビュー曲にあたり、オリコン132位。インパクトのあるイントロから始まりドラムは、はねた感じがあります。ユーチューブで確認したところ歌はなくカラオケしか聞けませんでした。

歌詞を読む限り恋愛歌であり、女性側から見たラブソングに仕上がっています。

「千年続く愛」作詞、作曲 高岡亜衣

三枚目のアルバムfictionのラストソング、こちらもラブソングに仕上がっています。アコースティックギターをベースにした曲で、相手に対する感謝の歌でもあります。そして千年続く愛をつなごうと歌っています。

「想い出の夏が来る」作詞、作曲 高岡亜衣

5枚目のシングルで、日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2005年6月度テーマ曲。オリコンチャート圏外。

若干アップテンポの曲に仕上がっています。丘サーファーの女性の歌で波に乗っている彼に思いを寄せる歌です。そして、現在はその恋を懐かしむように振り返るようにして歌にしています。

「 Change my life」作詞、作曲 高岡亜衣

10枚目のシングルで、サーフサウンドにしたいということだったようですがドラムだけがサーフサウンドといえばそうですが、アコースティックギターをフューチャーした楽曲となっています。おしゃれなサウンドです。オリコンチャート圏外でした。

sp1

シングル11枚、アルバム3枚、ミニアルバム2枚、そのほかコンピレーションアルバムをリリースして活動を終了しました。

まとめ

現在は音楽活動をしている痕跡もないのでどこで何をしているのか?という状態にあります。ビーイングのアーティスト自体は、売れなくなるとそのままフェイドアウトしてしまうことが殆どです。

活動経歴を見るとライブは行っていないので、おそらく集客見込むことが出来なかったんだなと判断します。また、他の事務所で音楽活動をするということはよほどうまくやらないと活動継続は難しい状況にあります。

リリースしたシングルのチャートアクションを見ると、圏外の作品も多いため思った以上に世間に響かなかったといえるでしょう。音楽的にはアコースティックギターをフューチャーした作品でした。

いくら音楽的な才能があっても活動継続は難しいようです。なぜならその傍らに人気というものがあってそれがなければ人気が伴わないと活動が出来ていけないということも確かです。

人気さえあれば、事務所もバックアップの仕方も変わってきますが人気が出ない様ではそのままフェイドアウトしてしまうことも考えられます。恐らく売り上げがあれば今もアーティスト活動を継続することが出来たでしょう。

👉[amazon]高岡亜衣のCDはこちら。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。