北出菜奈の現在の活動。結婚してる?過去に病気した?「消せない罪」「悲しみのキズ」「遺留品」の誕生秘話は?

出典:[amazon]悲しみのキズ

ソロシンガー、ロックバンドと色々な形態で表現してきた北出菜奈さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 北出 菜奈
  • 生年月日 1987年5月2日
  • 出身地 北海道 札幌市
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 活動開始 2003年
  • 所属事務所 BABYLONIA
  • 所属レーベル FABTONE

現在の活動。結婚してる?過去に病気した?「消せない罪」「悲しみのキズ」「遺留品」の誕生秘話は?/

sp1

現在の活動については、アーティスト活動を順調に進めています。今年もライブを開催しましたが、現時点では新たなライブなどの予定は発表されていません。また、現時点では2020年にリリースしたニューアルバム『New Dawn』です。

今後については、何かを準備中という考え方でよさそうです。そのためオフィシャルウエブサイトをチェックする必要はありそうです。

結婚してる?については調べてみましたが判りませんでした。恐らく結婚などのライフイベントがあればオフィシャルウエブサイトにてアナウンスがあると思います。今後の展開を楽しみにしましょう。

過去の病気については2009年に体調不良のため無期限活動休止をしたことがあります。一説には不眠症だったのではないかと言われていますがオフィシャルにはアナウンスされていません。

しかしながら、2016年に復活。9年ぶりのライブを行ったことで話題になりました。現在は活動を順調に進めているため体調的には問題はなさそうです。

ここからは北出菜奈さんの楽曲「消せない罪」「悲しみのキズ」「遺留品」について書いていきます。

「消せない罪」作詞 北出菜奈 作曲 西川進

デビューシングルにあたります。『鋼の錬金術師』エンディングテーマ。また、raw “breath” trackバージョンは『鋼の錬金術師 翔べない天使』主題歌。歌詞については作品の世界観を大事にして行ったとのことです。

ポップとロックが同居している感じの楽曲です。歌声は少し矢井田瞳に似ているような感じを受けました。BPM157、KeyはB♭minorです。オリコン週間14位セールスデータは6万6千枚でした。

「悲しみのキズ」作詞、北出菜奈、作曲、山口寛雄

6枚目のシングルでオリコン最高位26位。売り上げ1万枚、PS2ソフト「鋼の錬金術師3 神を継ぐ少女」テーマソング。ハードロック基調の楽曲に仕上がっています。歌詞を読む限り恋愛ソング?もしくは思いを伝える歌という解釈をしました。

しかしながらゲームを買う人はCDも購入してくれるとは限らないということはよくわかります。ゲームと漫画のファンがもっと楽曲にも関心を寄せてくれると思っていました。

sp1

「遺留品」作詞 北出菜奈 作曲 西川進

デビューシングルに収録されていたカップリングソング。終わった恋愛を想う歌に仕上がっています。残念ながらユーチューブ、サブスク等で音源を確認することは出来ませんでした。

今後、アップロードされることを待つしかないようです。

現在はソロシンガーとして活動していますが、音楽活動自体は紆余曲折あり活動当初はソロシンガーでしたが、その後バンドを二つ経て病気も経験し現在のソロという状態に落ち着いています。

今後はまた、新たに盛り上がりロックバンド結成という可能性もありますが現時点ではソロ活動に邁進していくようです。今後どのような音楽に触手が動いて行くかがとても楽しみなアーティストの一人といえるでしょう。

まとめ

北出菜奈さんを色々な角度から掘り下げてきましたが、現在、アーティスト活動を順調に遂行しているようです。2022年も上半期にライブを開催しましたので、下半期もライブが開催されることを願うばかりです。

病気に関しては再発もないようで、アーティスト活動にも影響はないみたいです。少しでも疲労を感じてしまうと、またアーティスト活動休止となってしまうのでより良いバランスで活動を継続していただきたいものです。

プライベートな部分に触れていくと、結婚とかそういった事はないみたいです。恐らくそのようなライフイベントが起こるときにはきっちりと世間に報告されると思います。そうすることで活動にもプラスに働く場合もあります。

👉[amazon]北出菜奈のCDはこちら。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。