バスケBリーグ田中大貴のプロフィール。身長や年収や性格は?

出典:アルバルク東京公式プロフィール

昨年秋からスタートしたバスケットボールのBリーグ田中大貴選手を色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 田中大貴
  • 生年月日 1991年9月3日
  • 血液型 ?
  • 出身地 長崎県
  • 所属チーム トヨタ自動車アルバルク東京

プロフィール。身長や年収や性格は?

バスケットを始めたのはなんと、8歳の頃。正式に何処かのチームに所属していたとかではなく、友達とバスケットボールをして遊ぶ程度だったようです。しかも通っていた小学校にバスケットボールクラブもなかったので仕方がありません。

しかし、バスケットボールを始めた理由も単なる遊びという感覚で特に強くなりたい、上手くなりたいという感覚は無かったようです。しかし、年齢を重ねてバスケの試合を重ねて行くと試合で負けて悔しさを覚え、段々と闘争心が沸いてきたようです。

出身高校は長崎県立長崎西高等学校、高校一年の時からレギュラーとして活躍し、ポジションはスターター、ウインターカップで優勝し、二年の時にはインターハイとウインターカップでベスト16に入り頭角を現すようになって行きます。

その後バスケ部の監督の推薦もあり、東海大学へ進学し大学でもその勢いは衰えることを知らず、大学一年の時から関東大学リーグに18試合に出場し、二年の時には関東大学選手権、関東大学リーグ、全日本大学選手権共に準優勝という輝かしい経歴を積み重ねていきます。三年と四年の時には全日本選手権を連覇、MVPとNIPを受賞する快挙を成し遂げました。

大学でつかみ取れる栄冠を手にして、アルパルク東京に入団し現在もトッププレイヤーとして活躍を続けています。

また、2017年2月に女優の広瀬アリスさんと交際している事が、明らかとなりましたが事実のようで現在愛を育んでいます。広瀬アリスさんもテレビドラマ『釣りバカ日誌Season2』に出演しているので仕事はとても順調です。

さて、田中大貴さんの話に戻るとプロバスケットボールプレイヤーって正直年収は幾らぐらいあるのか気になりますよね。そう思って調べてみました。まず、Bリーグの報酬計算の方式が変わっており、サラリーギャップという方式を取っています。

このサラリーギャップとは、各チームに年棒総額の上限を設定しその総額を契約した選手の人数12~15人で割ります。そう考えて仮にサラリーギャップが8000万円と仮定しその金額を12人で割ると一人当り666万円程だと思います。

sp1

この他知名度によりCM出演やテレビ番組出演料などが加味され大体800万円から1000万円位の間では無いかと推定されます。しかしあくまでも仮定の金額ですから、本当の金額は解りません。

しかしプロリーグとして発足したばかりである故知名度もこれから上昇すると思われます。

今は660万円前後としても、数年後には1000万円プレイヤーになる可能性があります。

続いては身長について書いて行きます。192㎝これはかなりでかいですね。これぐらい無いとやはりバスケットボールプレイヤーとしてやり続けることは難しいのかも知れませんね。

性格的には几帳面で闘志は内面でふつふつと燃え上がるタイプなのかも知れませんね。確かにあまり表に闘志を出すスタイルは最近流行りませんよね。今後も性格は変わらずプレーを続けていくと思います。

まとめ

バスケットボールもリーグが分裂していたりして、色々と揉めていましたが、やっと落ち着きプロリーグBリーグとして再スタートしました。開幕戦もフジテレビで放送されるなど華々しいスタートを切ることが出来ました。

確かにプロ化する事によってその競技の底上げが上手く出来るような気がしますね。Jリーグを考えて見れば解ります。発足から一〇年でワールドカップに出場することが当たり前の国となりました。

バスケもこれから日本の誇れるスポーツの一つのなりそうですし、それが楽しみですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です