浅利陽介に彼女はいる?それとも結婚?性格や演技力の評判を知りたい!

出典:オフィシャルブログ

子役からスタートして、キャリアが長い俳優の浅利陽介さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 浅利陽介
  • 生年月日 1987年8月14日
  • 血液型 O型
  • 出身地 東京都
  • カテゴリー 俳優
  • 所属事務所 ビーコン・ラボエンターテイメント

彼女はいる?それとも結婚?性格や演技力の評判を知りたい!

2015年に一般女性と結婚を発表しました。浅利陽介さんの卒業したのは大正大学で、カバディーというスポーツの部活に入っており、奥さんも同部活に加入しており卒業してから数年間交際し現在に至ったようです。

相手が一般人と言うことで、顔や名前も非公表です。タレント同士ならそうも行きません。しかし、一般人で浅利陽介さんの人間性に惚れたわけですから、それでも構わないわけですよね。

今後も恐らく、素顔公開というのは無いかもしれません。続いては、性格や演技力について書いていきます。性格はチャラいタイプのようです。ドラマの中ではシリアスな役どころが多く、ドラマのままなのか?そう考えてしまいがちですが、実際は全く正反対のようです。

役者という仕事は、演技さえ上手く行けば視聴者やオーディエンスを満足させらればそれでOKですし、性格が悪くてもできる仕事ですよね。続いては演技についてインターネット上の、評判を探ってみましょう。

(以下ツイッターより引用)

理沙‏ @lucesolare0816  7月30日

その他

“怒りをこめてふり返れ”千秋楽。中村倫也ジミー、声も全く問題なく完璧、圧巻の演技、ブラボー��浅利陽介さん、額に怪我というアクシデントはありましたがアドリブ炸裂、カテコではダンスとノリノリでしたね��実に素晴らしい集大成でした�松坂桃李、山下智久さんも観劇されていました�

ゆーた⊿ � � �‏ @nogi_chaaan  7月17日

とにかくガッキーがかわいい

戸田恵梨香の演技大好き

浅利陽介のキャラ最高。笑

懐かしいな〜この雰囲気

Junko Sasaki‏ @Junko_Sasaki  7月23日

その他

▲「怒りをこめてふり返れ」④。欲をいえば怒りが個人的なものに見えて、そこに社会への、時代への怒りを乗せられればよかった。ジミーを受ける形の演技をするクリフ役の浅利陽介が好演。壁や天井に傾斜のついた屋根裏部屋を現出した美術がすばらしい。▼

ドラマ ネタバレ・感想‏ @doramakansou  8月3日

その他

新しい記事を投稿しました: 場所”から目が離せない!!山下智久 戸田恵梨香 新垣結衣 浅利陽介 比嘉愛未 の演技力と長年の付き合いに脱帽☆【絶望パパラッチ】 http://doramasityouritu.com/ あのシーンはアドリブコードブルーお馴染みのい/ ドラマ ネタバレ・感想まとめ

sp1

概ね演技力の高さをネット上では絶賛されていることに驚かされてしまいました。まあ確かに役者としてのキャリアはとても長いので確かに良い評価をもらって良い感じですね。やはりセンスが良いという事が解りますね。

まとめ

今回は浅利陽介さんを掘り下げて記事を書いてきましたが、自分が初めて浅利陽介を認識したのはキッズウォーの時でした。あの時は確か不良の役で後にブレイクする井上真央とも共演していましたね。

その後は、色々なドラマを見る度に脇役として出演しており、今後もこのスタンスは変わらない様な気がします。そしてみた人の記憶の中に残り続けるそんな役者になって行くだろうと思いますね。

昨年秋のクールには、相棒にも出演して存在感を醸し出していましたから、次の相棒でも同じポジションで出演する可能性はとても高いですし、右京の相棒という可能性も否定は出来ませんね。

今後の展望としては、カメレオン俳優ですかね。脚本により色々な役どころに変わる事が出来る次世代の役者とも言えるかもしれません。これがハマるとそれこそ忙しい役者として活動領域が思い切り広がるかもしれませんね。

しかし、同世代には濱田岳という、カメレオン俳優もいますから、出来る役の幅も年齢も大体同じような感じなので二人の活動領域が被る可能性がとても高いですね。今後は二人の活躍をみつつ、魅了されていきたい物です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です