CBCアナウンサー吉岡直子の出身高校・大学は?性格やカップは?

出典:CBCアナウンサーズ

名古屋のテレビ局、中部日本放送のアナウンサーである吉岡直子アナウンサーは、CBCの看板番組を次から次へと担当するエースアナウンサーです。今回は多角的に掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 吉岡直子
  • 生年月日1986年4月22日
  • 血液型 AB型
  • 出身地 福岡県
  • カテゴリー CBCアナウンサー

出身高校・大学は?性格やカップは?

アナウンサーになった人の学歴を調べると、世間的には高学歴で中途半端なものでは書類審査で落ちることになります。そこで吉岡直子アナウンサーの学歴を調べていきます。まず出身地が福岡県ということで地元の高校出身ということまでははっきりしています。

sp1

しかし、具体的な高校名までは突き止めることは出来ませんでした。次に大学ですが、首都大学東京出身者です。当時都知事だった石原慎太郎氏の肝いりで新設された大学でアナウンサーの出身大学としては聞いたことはありません。

2010年入社のアナウンサーでいうと、同期は日本テレビの水ト麻美アナウンサーやNHKのブラタモリで知名度を上げた桑子真帆アナウンサーなど今や各局でエース並びに注目されている一に知名度が上がっています。

吉岡直子アナウンサーもCBCには期待されているようで、看板番組のアシスタントへ次から次へと努めています。愛知ローカルからスタートして全国ネットに昇格したゴゴスマやノブナガ、イッポウと局側の期待の表れです。

またラジオも持っている放送局のため声もいいようです。吉岡アナウンサーのデビューはラジオで『多田しげおの気分爽快朝からPON』という番組でしたが、緊張と興奮のあまり鼻血を出してしまったというエピソードを持っています。

カップ数については、インターネット上で推定Dカップではないかといわれています。また、顔がきれいなため整形疑惑が出ていますが、本当のところはどうかわかりません。もししていたとしても、いいと思いますし、してなかったとしたら本人の顔が元々きれいなんだと思います。

またテレビ出演を重ねる中で洗練され、きれいになったのかもしれませんし、メイクの仕方を変えてそれがうまくはまっているのかもしれません。いずれにしても新人の頃よりきれいにならない方がおかしいと思いますね。

その理由は、本人の中にテレビに出ているという自覚が現れたからだと思います。

また、熱愛の噂についても2015年11月に出演したイッポウで右手薬指に指輪が見えたため、結婚をしたのではないかという憶測が飛んでいます。しかし本人が公表したわけではありません。

sp1

性格的には、インターネットで調べましたが特に情報が出てきません。自分のことを話す場所もまだまだ少ないのかもしれませんね。今後に期待というところだと思いますね。

まとめ

入社6年目ということから相当なキャリアを積んだと思います。女性アナウンサーはやはり一番一般人に近いテレビに出ている人ということで何かと注目が集まってしまいます。このことに喜びを感じるタイプの女性アナウンサーと、自分は女性アナウンサーであるというプライドをしっかり持っている人とはっきり分かれてしまうようです。

吉岡アナウンサーについては、おそらく後者のタイプではないかと思います。女性アナウンサーは兎角アシスタント色が強いですが、ニュースが読めてアナウンサーとしての仕事が成立するわけですからアシスタントだけをこなしているうちはアナウンサーとしてまだまだだと感じてしまいますね。

今後はゴゴスマのおかげで全国へ名前がとどろいていくことになるわけですが、どこまでその名前が浸透するかは見物ですね。将来的にはCBCで局アナとして管理職となっていくのか?

それとも、フリーアナウンサーへの道が開けてくるのか今後吉岡アナウンサーの中でどのような心境変化が起こるかによってそこは変わってきますね。おそらくある程度の知名度がつけばフリーになっても成功するのかもしれませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。