落語家立川晴の輔のプロフィール。結婚してる?キンシオタニとの関係は?ラジオや落語の評判は?

出典:[amazon]ドンドン ~立川晴の輔 真打昇進記念DVD~

立川志の輔さんの弟子で、独自の活躍を続ける立川晴の輔さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 立川晴の輔
  • 生年月日 1972年11月21日
  • 出身地 兵庫県神戸市
  • カテゴリー 落語家
  • 師匠 立川志の輔
  • 位 真打ち
  • 所属事務所 サンミュージック、 グレースプロジェクト(個人事務所)
  • 所属団体 落語立川流
  • 活動開始 1997年

プロフィール。結婚してる?キンシオタニとの関係は?ラジオや落語の評判は?

平成9年に立川志の輔に弟子入り、その際の高座名は志の吉を名乗りました。その後2003年に二つ目に昇進、2008年に東西若手落語家コンペティション グランドチャンピオンになり、2013年現在の高座名晴の輔に改名しました。

sp1

落語以外の立川晴の輔さんの仕事内容に話を戻すと、現在はテレビ番組『キンシオ』の土地こばなしコーナーに出演中です。その他、『笑点 特大号』BS日テレ※若手大喜利コーナー、ラジオは『週刊なるほど!ニッポン』ニッポン放送、『中村こずえのSUNDAY HAPPY MAP』ニッポン放送系列局の2本です。

因みに、立川流は大師匠である立川談志が落語協会を脱退しその後独自に立川流を創設したため落語協会や落語芸術協会の高座に上がることは出来ず、落語をやる場所を自分達で作ったりしなければならず苦労を強いられています。

そのため、二つ目と真打ち昇進というのも立川流独自の基準に基づいて決められています。まず、二つ目昇進には、落語50席と都々逸・長唄・かっぽれ、真打ち昇進は落語100席と歌舞音曲となっています。

また、他の一門にはあまり無い上納金精度という物も存在していました。もう少しプライベートな部分に話をすると結婚してるかについてですが、そのような情報はありませんでした。今後もう少しブレイクするとその辺の事が明らかになる可能性があります。

さて、冒頭の落語以外の仕事でも触れましたが、キンシオタニとの関係性について気になったので調べて見ました。キンシオタニさんの冠番組『キンシオ』の中でキンシオタニさんが訪れた土地の小咄を披露するコーナーを担当しています。

関係性も良好で、二人でコラボレーションイベント等をやる仲のようです。そのため街ブラ番組なのに途中でいきなり落語が始まるという、他の街ブラ番組には存在しない面白い展開を見せてくれる番組です。

ここからは立川晴の輔さんのラジオや落語の評判について書いて行きます。

taiko

@taiko_kominato

今日のランチタイムは

立川晴の輔師匠の

ラジオコーナーの時間と

sp1

ビシッと合ってラッキー四つ葉のクローバー

(師匠は今、読み方の難しい駅名を調査してるそうです)

埼玉県なら毛呂(もろ)駅

とかは難しい方かも?

柚子の産地で

水泳の瀬戸大也さん出身

が売りの町ですキラキラ

#はぴま

#毛呂山町

甲斐駒北杜

@kaikomahokuto

8月2日

今は曇りだが周辺は明るい。今日8/2の #清里の森涼風祭 は、立川晴の輔による落語独演会である。NHKのガッテン!でおなじみ立川志の輔の一番弟子である。高座だけでなくテレビ・ラジオのパーソナリティーやナレーション、企業研修の司会など幅広く活躍している。若手の古典落語をジックリ聴いてみたい

【非公式】笑点特大号・若手大喜利bot【さらにゆるやかに。】

9月20日

【世界で落語会やってきました】

晴の輔「中国の北京で落語会をやりました」

三平「どうなりました?」

晴の輔「開演が昼2時半(PM2.5)だったので客席の空気も悪かったです」

立川晴の輔+1

(170419)

甲斐駒北杜

@kaikomahokuto

9月6日

今は小雨。 #清里の森涼風祭 立川晴の輔による一席、小話のあと高座での演目は、猿後家と茶の湯の二題であった。共に弾き込まれて聴け、十分楽しめた。しぐさの首振りは大師匠の7代目立川談志を思い起こさせてくれた。漫才やコント(特に若手の)は、全く付き合えないが、落語は長くても空きが来ない。

落語もラジオもかなり評判が良いですね。今後についてはもっとマスメディアに取り上げられるような場所で落語をやることかもしれません。そうする事で落語の知名度も上がるし立川晴の輔の知名度も上がります。

今後の活躍が楽しみです。

まとめ

今後については、落語家として高座に上がり続ける事で腕も上がり、知名度も上がります。

落語界をある意味変革させるような活躍をして欲しいものです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です