北村一輝の結婚相手や息子情報。ドラマ猫侍での演技の評判は?

出典:fabulous act(ファビュラス・アクト) Vol.04 (シンコー・ミュージックMOOK)

北村一輝を、初めて知ったのは上戸彩が主演したドラマ『ひと夏のパパへ』というもので、このときの印象は顔の濃い人そんな印象でした。その後は、CMやドラマに出演する機会が増えたようで沢山見かけるようになりました。

しかしながら、プライベートは意外と知られていない部分が多く今回は,その辺を中心に掘り下げていきます。

sp1

プロフィール

  • 氏名 北村一輝(本名 北村康)
  • 生年月日 1969年7月17日
  • 出身地 大阪府 大阪市
  • 血液型 A型
  • カテゴリー 俳優
  • 所属事務所 フロムファーストプロダクション

結婚相手や息子情報。ドラマ猫侍での演技の評判は?

19歳の時に、俳優を目指して上京し活動を開始します。しかし、なんのつても無かったので自分を売り込むために、当時のマネージャーと北村一輝さん自身もプロモーション活動をしました。

しかしながらその結果として活動は身を結ばず、一度は役者を辞めて放浪生活を4年間続けていました。このままでは終わることは出来ないと、帰国した直後結婚相手に出逢います。

相手の女性は銀座でママをしており、北村一輝さんは見初められて結婚し年上だったようです。

売れていない北村一輝さんを、奥さんが支えていたようで売れていないにも関わらず高級車ベンツを乗り回していたようです。これは、今ではある意味で伝説となっています。しかしこの裏には、北村一輝さんが必ず売れるという確信があったからのようです。

その後、子供を身ごもると奥さんに現座のママの仕事を辞めて貰い今度は北村一輝さんが新宿伊勢丹近くのバーで働き出したと言います。それでも奥さんへの愛情は深かったようで夫婦仲は良好だったと言いますが・・・離婚という形に至ってしまいます。その理由は北村一輝さんが俳優としてブレイクし、多忙となってしまいライフスタイルが激変してしまったようです。そのため、すれ違いが起こってしまったことが最大の要因です。

19年間の長期に渡って夫婦生活を続けてきたようですが、別居という形を取っていたようで2012年にこの生活は終わりを告げました。その後新恋人の存在も報道されましたがその人とは特に進展は無かったようです。

続いては、息子さんの情報について書いていきます。名前は北村将清さんと言い1994年生まれで現在22歳です。親権は奥様が持っておりますが、父である北村一輝さんとの関係は良好で色々と相談をしているのかもしれません。

sp1

さて、俳優としての仕事ですが2010年に放送されたドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』などに出演していました。また、翌年2011年に『忍たま乱太郎』にも出演したようです。俳優としては順調に仕事が推移しているように見えます。

しかしながら、親子共演は果たされておらず当面はそれが待たれるところではあります。

さて、最後に北村一輝さんの代表作とも言える猫侍の評判について書いていきます。猫侍は独立UHFや一部の地方局で放送されたドラマで、映画化もされるなど一部でカルト的な人気を得ていました。

映画版の評判は、北村一輝さんの演技よりも猫に癒やされたと言う評判が多く、今現在の猫ブームの先駆け的なものになっているような気がしますね。ドラマ版も猫が出ているから見ていると言う評判が殆どでした。

まとめ

最近ではテルマエロマエに出演しているのを見た程度で、その後はあまり活躍を見ていない気がしました。しかしながらイケメンであることは間違いないですが、年齢的にあまり良い役柄が回ってこないのかもしれませんね。

今後は、親子共演若しくは、自分で映画監督に挑戦するなどのアクションを起こすと言うのも楽しみですよね。特にベテランの役者になると言い脚本が来ないので自分から監督となって作品を作る人も居るぐらいです。

それぐらいのことをしないとあまりベテラン役者に仕事が回ってこない時代となってしまいました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です