KANA-BOON(カナブーン)の谷口鮪、出身高校や本名は?

出典:KANA-BOONオフィシャルサイトより

KANA-BOONと言えば、今年ブレイクするであろうバンドとして最近チェックされてますよね。ロキノン系好きにはドハマりの音だと思います。今日はKANA-BOONのボーカル谷口鮪さんについて調べてみました。

プロフィール

taniguchi_maguro

出典:bridge Vol.79 2014年8月号

wikiによるとプロフィールは以下です。

谷口 鮪(たにぐち まぐろ、1990年5月3日 – ): ボーカル、ギター
KANA-BOONの全楽曲の作詞・作曲を行なっている中心的人物。名前の「鮪」は学生時代からのあだ名であり、顔が正面から見た鮪に似ているところに由来している。学生時代にマキシマム ザ ホルモンを聴き、音楽が好きになったとのこと。

事務所はヒップランド。BUMP OF CHIKEN(グループ会社)やサカナクション、avengers in sci-fiが所属している老舗です。レコード会社はソニー系のKi/oon Music。これもドメジャーですね。期待のほどが見て取れます。

出身高校、本名は?

高校は?偏差値は?

谷口さんの出身高校ですが、大阪府の和泉市の和泉総合高等学校に 通っていたのでは?という噂が出ています。和泉総合高等学校ですが、クリエイティブスクール(多部制単位制)の総合学科を設置しています。具体的なシステ ムは、I部は午前中に、II部は午後に、III部は夜間にそれぞれ授業が開講されていて、I部・II部は他の部と併せて1日6時間の授業を受けることで、 またIII部は通信制高校との併修で74単位とれば最短3年で卒業できるとのこと。要は単位制で自由に組み合わせて授業がとれて自由度が高いですよってこ とですかね。おそらく他のメンバーともここで出会ったんでしょうね。ちなみに高校受験ナビによると偏差値は45とのことです。

sp1

本名は?

谷 口鮪というのは、当たり前ですが本名ではありません。鮪ってまずないですよね。何でも前のバンドのときに付けられたあだ名で「正面からみた顔が鮪っぽいか ら」ということだったそうです。それを芸名にしてしまうってことはかなり周辺では定着していたのでしょうね。まあ、インパクトはありますよね。本名はが、 谷口俊寛(としひろ)さんだそうです。

まだ、メジャーで出てなかったころに出演したオーディションでは、本名だったようで、残っていました。
eo Music Try 2011 FINAL ライブレポート 2011.12.3@BIGCAT

彼女は?

今は分からないのですが、ラジオなどで昔の彼女の話とはたまにするみたいですね。

理想の相手は、

・デートとかは家でまったりが良いです。

・相手は好きなことしてたりして、それで成立する相手がいいですね。

出典:http://www.j-wave.co.jp/original/colorfulstyle/130921.html

ということらしいです。今はどうなんでしょうかね?

ちなみに生い立ちは、少々複雑だそうです。2015年2月号のMUSICAでは、半生が語られているそうですが、以下のような感じ。

親の離婚、多数の引っ越し、ギャンブル好きの父親と分かり合えない辛い想い、見ず知らずの他人との暮らし、子どもの頃の彼は今とは正反対の辛く悲しい孤独との戦いがそこにはあった。

出典:http://jpop-song.com/news/pickup647_kanaboon_misica201502.html

ちょっと虚無的にも見える存在感はそういうところから来ているのかもしれません。

まとめ

今、最も勢いに乗っているバンドのひとつといっていいKANA-BOONですが、今後が楽しみですね。今年は一度直接ライブで彼らを体験してみたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です