Miss Mondayの現在の活動。結婚した旦那は?「the light」「一緒懸命」の誕生秘話は?

出典:[amazon]miss rainbow

2000年からラッパーとして活動を開始、その後音楽形態にこだわらず様々なスタイルで活動したMiss Mondayさんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • アーティストネーム Miss Monday
  • 生年月日 1976年10月13日
  • カテゴリー ラッパー
  • 活動期間 2000年 ~ 2018年7月21日

現在の活動。結婚した旦那は?「the light」「一緒懸命」の誕生秘話は?

sp1

2000年からラッパーとして活動開始、その後インディーズのレコード会社からデビューしました。そしてメジャーレーベルのソニーとフォーライフにてミュージシャン活動をしてきました。

ラップだけに収まらず、バンドなど音楽の形態を追求しつつ音楽活動を継続していました。また、ラッパーとしての評価も高く相当納得のいく活動が出来ていたのではないかと思います。

現在は、パフォーマンスする立場から退いて裏方として活動しています。そのうち、プロデュースイベントや楽曲製作を行う可能性がありますので、その時まで待つようにしましょう。

結婚しているのかについては2010年、Miss MondayのマネージメントとライブDJを長年務めていたU.M.E.D.Y.さんと結婚しました。結婚から10年ほどが経過しており離婚などの情報は聞こえてこないため幸せな結婚生活をしていると考えていいでしょう。

夫についてはインターネットで検索しましたが具体的な情報は出てきませんでした。健気にMiss Mondayさんを支えて活動してきたということを感じます。今後もこの関係性はおそらく変わることはないと思われます。

ツイッターを見ていると子供に関するツイートがありますので、おそらく子供はいて学校などに通う年齢になっていることが推察されます。今後、子供がミュージシャンとしてデビューする可能性もありますのでその時を待つようにしましょう。

ここからはMiss Mondayさんの楽曲「the light」「一緒懸命」について書いていきます。

「the light」森山直太朗、ドラゴンアッシュのKj、PESfromリップスライムのトリオで制作されました。アルバムLove & The Light (w/a white lie)に収録されています。6枚目のアルバムでオリコン23位。

歌詞は、ミュージシャンの気持ちを歌った歌といえます。普段は絡み合わないミュージシャン同士がコラボレーションしているので普段では生まれないような独自の空気感や歌詞が生まれてくるところは面白いと感じました。

「一緒懸命」18枚目のシングル、フォーライフで出したラストシングルです。チャートアクションやセールスデータはありませんでした。作詞・作曲はMissMonday・U.M.E.D.Y.夫婦の共作ということになります。

sp1

この夫婦二人の出会いを書いたのか?と思うほどのラブソングです。優しい歌に仕上がっています。ラブソングは大抵の人に当てはまりますし、聞いてもらいやすいことだけは確かです。

ありがちですが、逆にその人だけの世界の歌というのはほかの誰も判りませんからその歌は世間的にはやることはないと思いますが、ラブソングと応援歌は大抵の生活を送る社会人や学生には当てはまりますのでヒットソングになる可能性は大きいです。

シングル18枚、アルバム8枚、ベスト1枚、参加作品多数です。ミュージシャンとしては成功したといえます。

まとめ

現在はMiss Mondayさんは、裏方に徹しています。自分が主役をしていたのに今度は誰かを輝かせるために頑張るというのは結構勇気がいります。やはり自分だってブレイクしたいしまだやりたい夢もあったと思います。

しかしながら現在の状況などを鑑みてこの決断に至ったのでしょう?裏方気質と表に出ないと自分が発揮できないという二タイプが存在し逆になるとポテンシャルが発揮できないという状況もあり得ます。

また、生活が落ち着いたら久しぶりに表舞台に復帰ということも出来るわけですので表舞台に復帰した際のパフォーマンスというのはどのようになるのかなと考えています。若いころみたいなポテンシャルは無理でも時代なりのパフォーマンスが出来ると思います。

逆にそういう出方のほうがかっこいいと思います。復帰の時を待ちたいと思いますがそれはいつになるかは誰にもわかりません。

👉[amazon]Miss MondayのCDはこちら。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。